FC2ブログ

ちょっくら よっていけし

https://mh182130.jp 

つちやみずきさん

市川三郷町出身の絵本作家、つちやみずきさんが、保育所や学校などで絵本を楽しんでもらおうと自分の作品を町に寄贈しました。

市川三郷町出身の絵本作家、つちやみずきさんは、去年、第8回絵本出版賞で「poco a poco」が奨励賞に選ばれ、出版されています。
つちやさんは20日、町役場を訪れ、「poco a poco」80冊を寄贈し、遠藤浩町長に、「てんとう虫やカブトムシなど、子どものころ大好きだった小さな昆虫たちが、助け合うことの大切さを伝える内容になっています」などと説明して手渡しました。
つちやさんは市川高校の美術部員だった14年前、町のマスコットキャラクター「市川三郷レンジャー」をデザインした1人です。
つちやさんは「お世話になった出身地の町に絵本を贈って貢献できることをとてもうれしく思っています」などと話していました。
市川三郷町は、寄贈された80冊を町の保育所、学校、高齢者施設などに配付するということです。
今日の一句; 故郷の 絵本作家が 恩返し

PageTop

ゴルフジュニア日本一

秋の全国交通安全運動にあわせて富士川町で、ゴルフのジュニア日本一に輝いた地元の中学生が、1日警察署長として交通事故の防止を呼びかけました。

1日警察署長を委嘱されたのは、富士川町立鰍沢中学校3年生で、先月の日本ジュニアゴルフ選手権で優勝した長沢愛羅さんです。
22日、富士川町の商業施設で鰍沢警察署の金丸芳仁署長から長沢さんに委嘱状が手渡されました。
警察官の制服を着た長沢さんは「私は、ゴルフで1打でも少なくアンダースコアで回ることを目指しています。交通事故も1件でも少なくすることが大事だと思うので、前の年より事故件数がアンダーとなるよう安全運転をお願いします」と呼びかけました。
そして、長沢さんが日本一に輝いたスイングを披露すると会場では大きな拍手が上がりました。
このあと長沢さんは通りかかった買い物客に、安全運転を呼びかけるチラシや反射材が入ったバッグを配っていました。
長沢さんは「緊張したがとてもよい経験になり、楽しかった。みなさんに安全運転をしてほしいとあらためて思った」と話していました。


今日の一句; 故郷で ゴルフジュニア 日本一
9_24_hh1.jpg

PageTop

韮崎高校100周年

県立韮崎高校の創立100周年を記念して、卒業生でノーベル賞受賞者の大村智さんとサッカー元日本代表の中田英寿さんが講演し、在校生にエールを送りました。

県立韮崎高校は、大正11年9月21日に県立韮崎中学校として創立され、21日、創立100周年を迎えました。
21日は午前中から体育館で記念式典が開かれ、昭和28年度の卒業生でノーベル生理学・医学賞を受賞した大村智さんが特別功労者として表彰され、在校生およそ740人に向けて講演しました。
大村さんは、アメリカ留学から帰国する際に研究資金の確保に取り組んだ経験について触れ、「手ぶらで日本に帰っていたらイベルメクチンの開発はなしえなかった」と述べ、自ら行動を起こすことの大切さを訴えました。
また午後からは、平成6年度の卒業生でサッカー元日本代表の中田英寿さんも講演し、在校生からの質問に対して「好きなものを見つけたいなら新しいことに挑戦しましょう。それ以外の近道はありません」とエールを送りました。
講演を聴いた1年生の女子生徒は「きょうのお2人の話を忘れず、自分のしたいことを見つけて誰かの役に立てるよう学生生活を大切にしたい。韮崎高校を卒業した誰もが誇りに思える学校にしたい」と話していました。

今日の一句; さすがだね 大村中田 時の人

9_24_hh2.jpg

PageTop

四校同窓会対抗親善ゴルフ大会

 第5回 四校同窓会有志対抗親善ゴルフ大会

出場校;甲府一高、甲府工業、甲府商業、日川高校
とき;令和4年11月15日(火)雨天決行
ところ;境川カントリー倶楽部
    笛吹市境川町小黒坂2266

詳細は新着情報をクリック

今日の一句; 一泊で ふるさとゴルフ 夢の中

PageTop

高校野球山梨県大会 日程変更

9_20_hh11.jpg

PageTop

関東合唱コンクール

 第77回関東合唱コンクール(全日本合唱連盟関東支部、朝日新聞社主催)が17日、新潟市民芸術文化会館で始まった。この日は高校部門があり、茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、神奈川、新潟、山梨、静岡の9県の代表計33団体が参加した。

 山梨県代表の結果は次の通り。

 【高校A】

 ◇銀賞 山梨英和

 ◇銅賞 甲府南、甲府城西・日川

 【高校B】

 ◇銀賞 青洲
今日の一句; 合唱を 青春時代 思い出す

PageTop

富士学苑高校が優勝

【山梨】今年も厳しい暑さが続いた夏。そんな中、仲間と共に積み上げてきた鍛錬の成果を発揮し、栄冠をつかみ取った中高生たちがいる。その雄姿と喜びを地元で報告し、さらなる飛躍を誓った。

今夏の高校総体柔道女子の団体で日本一になった、富士学苑高校が富士吉田市役所を訪れ、堀内茂市長に優勝を報告した。

富士学苑は3年ぶり2度目の全国制覇。今年は高校3大大会のうち、7月の金鷲(きんしゅう)旗高校柔道大会でも優勝し、2冠を達成している。

報告には、臼井庄作校長のほか、団体戦に出場した4選手らが出席した。団体と個人78キロ超級でも優勝した、主将の山本海蘭(うらん)選手(3年)=同市出身=は「すごくうれしい。一生忘れられない思い出になった」と振り返った。

次の目標は、今月の全日本ジュニア柔道体重別選手権大会。山本選手は「優勝出来るように、日々の練習にしっかり取り組みたい」と意気込みを話した。(佐藤靖)
今日の一句;女子の部で 柔道勝って 日本一

PageTop

東京新大学野球

本日予定の東京国際大対共栄大の試合は天候不良のため中止になりました。
9_18_hh3.jpg
PageTop

高校野球山梨県大会

甲府工 1回戦の結果

             1 2 3 4 5 6 7 8 9 計
甲府工    3 2 0 0 2 4         11
日川       0 0 0 0 0 0          0

2回戦は9月23日(金)11:30~行います。

今日の一句;我が母校 再び夢を 見させてね

PageTop

甲府工業同窓会本部連絡

9_17_hh1.jpg

PageTop