FC2ブログ
ちょっくら よっていけし
https://mh182130.jp

カウンター

プロフィール

村上博靱

Author:村上博靱

ひたちなか市在住
山梨県市川三郷町出身
”初代市川團十郎発祥の地”
"みたまの湯"所在地

リンク

new

甲府工業同窓会ゴルフ

・・・会員募集中・・・

前回の成績 同窓会ゴルフ

第154回 2月例会
期日・・・2月28日(金)
集合・・・8:20
スタート・8:52(IN)
場所・・・勝田ゴルフ
プレー費・4,800円
会費・・・1,000円
締切・・・2月18日(火)


第155回 3月例会
期日・・・3月23日(月)
集合・・・8:30
スタート・9:01(西)
場所・・・那珂カントリー
プレー費・4,800円
会費・・・1,000円
締切・・・3月13日(金)


第156回 4月例会
期日・・・4月17日(金)
集合・・・8:20
スタート・9:17(out)
場所・・・日立高鈴GC
プレー費・4,800円
会費・・・1,000円
締切・・・4月7日(火)

もみじ会ゴルフ


日立製作所勝田工場OB会
第135回 3月例会
期日・・・・3月4日(水)
集合・・・・8:30
スタート・・9:03
プレー費・・5,900円(込)
場所・・・・水戸ゴルフ
会費・・・・1,000円
締切・・・・2月24(月)
前回の成績
もみじ会

NMGゴルフ

・・40年間継続中
日立製作所水戸工場OB会

前回の成績 NMG

第377回3月例会
期日・・・・3月17日(火)
集合・・・・8:30
スタート・・9:01(東中)
会費・・・2000円(max) 
場所・那珂カントリ倶楽部 

前回の成績 NMG

賛助広告

NEW会員募集中

(有)オフィスバロン
エディファミリ-互助会
富士祭典代理店
会長 木本 貴一(M41)
部長 木本 土八(E39)
TEL 090-6319-4048
当社にご用命ください。
ホームページを見る
バロンのページ


(株)W-TYM
代表取締役 渡辺孝明(E39)
茨城県日立市在住

new
趣味の紹介
さき織り
陶芸
鎌倉彫
甲府工業建築科卒
松井昌美(A34)
詳しくはここ


クラス会やお泊りの節は
石和・華やぎの章 慶山
電話 055-262-2161
創業者のご子息二人は
甲府工業建築科卒業

勝友会ご案内

new
2月13日(木)
グランドゴルフ行いました。
成績はこちら

お花見会
4月4日(土)
日立パワーグリーンパーク

同好会ゴルフコンペ
5月14日(木)
スパ&ゴルフリゾート久慈

第45回勝友会総会
6月27日(土)
クリスタルパレス長寿莊

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

富士山麓の天然水

2020/02/27(木)
富士山麓の天然水を使った万年筆用インク プラチナ万年筆が発売

 プラチナ万年筆(台東区)が、万年筆用インクのブルーブラックインクにも富士山への思いを込めようと、富士山麓の天然水を5%使い開発した。
ブルーブラックインクはタンニン酸第一鉄を配合した伝統的な製法で作ったインクで、染料の青から鉄の黒みへとゆっくり時間をかけて長期保存に耐えるものに変化していくという。
同社代表ブランドの万年筆「#3776 CENTURY」シリーズは、日本最高峰の品質を目指して富士山の標高を名前に冠し、ペン先には図案化した富士山と標高を刻印している。同社はそのほか、「富士五湖シリーズ」「富士旬景シリーズ」と、富士山をテーマにした限定モデルも多数展開している。
 内容量は60ミリリットル。価格は1,500円。
ふるさと

全員担任制の導入

2020/02/26(水)
 全員担任制の導入を検討へ 山梨県

 県は学識経験者などによる委員会を設け子どもたちの教育環境の改善について議論を行っていて、小学校から中学校に進学する際に環境の変化に対応できない、いわゆる「中1ギャップ」への対策を求める声が上がっています。
これについて25日の代表質問で、長崎知事は「ひとりの生徒を複数の教員が多面的に見ることができ、生徒や保護者にとっては相談できる教員が増える利点がある」と述べ、クラスごとの担任を固定せずにその学年に配置された教員が学年のすべての生徒を指導する「全員担任制」の導入を中学1年生で検討していることを明らかにしました。
ふるさと

甲工応援団発表会

2020/02/25(火)
甲工メーリングリストの皆様

お世話様です。応援部会/保坂です。
2月23日(日)、第14回 甲工応援団発表会「援舞」が山梨県民文化ホールにおいて盛大に開催されました。
100年の歴史と伝統を今も脈々と受け継ぎ、応援団の真髄を心技体で表現する見事なパフォーマンスに感動でした。

吹奏楽部と応援団 共演で会場を含む校歌の大合唱で始まり、応援歌に合わせた数々の援舞、フィナーレはステージと会場が一体となっての応援メドレー。すばらしい発表会でした。

会場は超満員の観客で埋まり東京同窓会からも8名が参加致しました。参加された皆様、遅くまで大変ご苦労様でした。
〈参加者:五味、遠藤、高谷、堀内道雄夫妻、河西、山本(渡辺 始さん同期)、保坂〉以上


同窓会情報

創造工学科開設

2020/02/24(月)
甲府工業高校に5年生の学科が今春開設

校舎は五葉世紀館の隣に建設



DSC_5711 (2)
母校の話題

国産メンマ特産化

2020/02/23(日)
国産メンマ特産化で竹林駆除へ

ラーメンの具として定番のメンマを新たな特産品にしようという取り組みです。
放置された竹林を整備し国産メンマを生産するプロジェクトが峡南地域で進められています。
山梨県南部町をはじめ峡南地域では放置された竹林が広がり、植林したスギやヒノキなどを侵食する深刻な環境問題となっています。
こうした中、県はタケノコをメンマに加工し峡南地域の新たな特産品するための取り組みを始め、去年は地元の農家などと試作で約230キロのメンマを作りました。
18日は林業やタケノコの生産者などが参加しメンマの国産化を目指すプロジェクトの代表深沢義則さんが講演しました。
メンマは99パーセントが輸入に頼っている状況で深沢さんは国内の需要は年間10万トンから20万トン、市場規模は300億円に上ると話しました。
ふるさと

山交電車「ボロ電」

2020/02/22(土)
甲府盆地走った山交電車「ボロ電」の歴史を学ぶ

   かつて甲府盆地を走っていた山交電車、通称「ボロ電」の歴史を学ぶ講演会が2月21日、甲府市で開かれました。
これは甲府市観光協会の研修の一環として開かれたもので、山梨交通の雨宮正英社長が「『ボロ電』と親しまれた山交電車の歴史」と題して講演しました。
ボロ電は1930年から32年間甲府盆地を走っていた山梨交通電車線の愛称で、雨宮さんは、資金難で苦境に立たされながらも県民の移動を支えた歴史を紹介しました。
また、ほとんどの車両を新車として購入していたため、「ボロ電」の愛称は社屋や駅舎が簡素だったために名付けられたのではないかと話しました。
スクリーンには、当時の駅舎や切符などが写し出され、参加者は古き良き時代を懐かしんでいました。

ふるさと

就職内定率4番目高

2020/02/21(金)
高校生の就職内定率4番目の高さ

 山梨県教育委員会によりますとこの春、県内の公立高校を卒業予定で就職を希望している生徒は去年12月末の時点で1170人で、このうち就職先が決まっているのは1105人でした。
この結果、就職内定率は94.4%と前の年の同じ時期に比べて0.5ポイント低くなりましたが、現行の調査を始めた平成16年度以来、4番目に高い数字となりました。
男女別の内定率は男子が95.3%、女子が92.9%と3年度ぶりに男子が女子を上回りました。
学科別の内定率は普通科が82.8%、工業科が99.1%、総合学科が96.3%でいずれも前の年の同じ時期より増えた一方、農業科が91.2%商業科が92.5%で前の年を下回りました。
ふるさと

NMGゴルフコンペ

2020/02/20(木)
第377回  NMGゴルフコンペ結果
(日立製作所水戸工場OB)

場所  那珂カントリ倶楽部 
期日  2月18日(火) 

優勝  石田周二
2位  村上博靱
3位  船田健夫
4位  秋山郁也
5位  大峡 明
DC  石田 秋山     船田 村上
NP    村上×3



ゴルフ情報

DCMが物流拠点設置

2020/02/19(水)
DCMが県内に物流拠点設置へ

   物流拠点が設置されるのは中央市浅利のおよそ4万平方メートルの土地で、ホームセンターの「くろがねや」や「ケーヨーデイツー」などを傘下に持つ業界最大手の「DCMホールディングス」が土地を地元企業から借りて整備します。
DCMは現在、県内に大規模な物流拠点はありませんが、年内に中部横断自動車道の山梨と静岡の区間で全線が開通する予定となっていることなどから設置を決めたということで、拠点へのアクセスは、車で中部横断自動車道のインターチェンジから15分ほど、中央自動車道のインターチェンジから10分程度です。
DCMでは、この拠点から県内のほか、長野、静岡、それに神奈川県の一部、およそ90店舗に配送するということで、ことし11月には一部を稼働し来年2月の本格稼働を予定しています。
また、パート従業員を中心に200人程度の雇用を見込んでいます。
DCMホールディングスでは、「中部横断自動車道の開通で静岡県の港から輸入される品を搬入しやすくなることなどから山梨で初の拠点設置を決めた」としています。
ふるさと

2020/02/18(火)
早春の野草が見頃に 山梨県早川町

   早川町南部の赤沢地区にはフクジュソウとセツブンソウなどの野草が自生しています。
このうち幸せや長寿を招く花として知られる「フクジュソウ」が群生している山の斜面では、大きく開いた黄色い花に、日ざしがあたり、黄金色に見え足を止めて見る人たちを楽しませていました。
近くに住む男性は「ことしは先月に咲き始めるなど例年より早くいまがちょうど見頃です」と話していました。
また、節分の頃に咲き始めることから名前がついたとされる「セツブンソウ」が群生する場所では、枯葉の間から直径2、3センチほどの小さな白い花が姿を見せています。
どちらの花も地区の人たちが大切に守り育ててきたということで、いずれもあと1週間ほど楽しめるということです。
DSC_5558.jpg
未分類
ホーム全記事一覧次のページ >>
Copyright(C) 2006 ちょっくら よっていけし All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.