FC2ブログ

ちょっくら よっていけし

https://mh182130.jp 

富士山山開き

7月1日の富士山の山梨県側の山開きで、県は調査の結果「安全が確認できた」として、山頂までの登山道の閉鎖を全面的に解除することを決めた。

山梨県や富士吉田市などは毎年、山開きを前に登山道などが利用できる状態かどうかを確認していて、28日、その調査が行われた。
県によると、調査では9合目付近で雪解けが確認されたほか、登山道に目立った損傷もなく、安全が確認できた。
このため、冬の間行っていた山梨県側の5合目から山頂までの登山道の閉鎖を、7月1日の山開きから全面的に解除することを決めた。
一方、県は、山開きの期間中、去年に引き続き新型コロナの感染防止対策を行うことにしていて、具体的には、5合目と6合目で登山者の検温や体調確認を行うほか、確認が済んだ人にはリストバンドをつけてもらうよう求めることにしている。
今日の一句;富士さんは 待ちに待って 山開き 

PageTop

大相撲名古屋場所

来月10日に初日を迎える大相撲名古屋場所の番付発表です。
日本相撲協会が発表した名古屋場所の番付で、先場所9勝6敗で勝ち越した甲府市出身の竜電は、番付を2枚上げて東の十両筆頭で臨むことになった。
このほかの山梨県出身の力士です。
幕下は1人で、先場所6勝1敗で勝ち越した韮崎市出身の望月は、西の56枚目で臨む。
三段目も1人です。
3勝4敗で負け越した山梨市出身の絢雄は、西の54枚目。
序二段は4人です。
2勝5敗で負け越した北杜市出身の欧翔山は、東の21枚目。
3勝4敗で負け越した笛吹市出身の樹龍は、西の31枚目。
3勝4敗で負け越した韮崎市出身の石井(甲府工卒)は、東の53枚目。
1勝6敗で負け越した笛吹市出身の竹丸は、東の76枚目。
序ノ口は1人。
初日から休場した甲斐市出身の寅武蔵は、東の13枚目。
大相撲名古屋場所は、名古屋市の愛知県体育館で来月10日に初日を迎える。
今日の一枚; お相撲さん 白黒競い 十五日

PageTop

山梨・空港建設研究会

 山梨県の長崎知事は26日、定例会見を開き、リニア中央新幹線の開業に合わせ、県内への空港建設を目指し研究会を設置することを明らかにした。

県によると、空港建設の研究会はリニア開業による山梨・東京間の移動時間短縮を見据え設置する。県は、リニア駅近くに空港を建設した場合、都心に向かう人や都心から地方に向かう人の利用が見込めると説明。空港建設により、山梨に人が集まり投資が呼び込める可能性があるほか、リニアの利用者増加にもつながるとみている。

研究会は、有識者でつくるリニアの開業に間に合うよう技術的や社会的な面から課題を検討する。

県によると、羽田空港では小型ジェットやプライベートジェットの乗り入れがほとんどなく、「山梨が全国の地方空港から都内を目指すハブ的な位置づけになる」と期待感を示した。

今日の一句;夢がまた 膨らむ盆地 リニアかな

PageTop

山梨学院 角田愛音さん

甲府市にゆかりがあり、スポーツや芸術など様々な分野で今後の活躍が期待される「次世代甲府大使」に、ことし、ピアノの全国大会で優勝した高校1年生が選ばれた。

甲府市は、スポーツや芸術などの分野で今後の活躍が期待される甲府市にゆかりのある小学生から高校生までの個人や団体を「次世代甲府大使」に認定している。
今回、大使に選ばれたのは、ことし2月に開かれたピアノの全国大会、「日本バッハコンクール」に中学3年生で高校生以下の部門に出場して優勝した山梨学院高校の1年生、魚田愛音さんで、26日認定式が行われた。
式典で樋口雄一市長は「快挙達成ということでおめでとうございます。今後も新たな目標に向かってまい進してほしい」と述べ、今後の活躍に期待を寄せました。魚田さんはコンクールで演奏した曲などあわせて2曲を披露し、集まった人は澄んだ音色に聞き入っていた。
魚田さんは「コンクールではまさか1位になるとは思っていなかったのでとてもうれしかった。音のきれいさを褒められることが多いので、自分の良さを生かして人を感動させられるピアニストになりたい」と話していた。

今日の一句; ついに出た ピアノ逸材 山学に

PageTop

走っているEVに給電

走行中の電気自動車(EV)に道路から電気を送る新しい技術の実証実験が、山梨県甲斐市内で進められることが決まった。研究開発を進める民間企業の富士ウェーブ(富士吉田市)が日本航空学園の協力を得て、学園敷地内にテストコースを設ける。25日に東京都内で記者会見し、県や甲斐市などと連携に向けた協定を結んだ。

 富士ウェーブはミネラル水製造の富士山の銘水(富士吉田市)のグループ企業で昨年設立された。協定は両社と日本航空学園、県、甲斐市で結び、実証実験の円滑な実施と技術普及のために協力していくことで合意した。

今日の一句; 甲斐の国 技術開発 先どりし

PageTop