FC2ブログ

ちょくらよっていけし 

https://mh182130.jp 

入試の出願状況

山梨県内の公立高校前期入試の出願状況が公表された。平均倍率は1.02倍で、試験方法が変わった2015年度以降では2番目に低くなった。
県教育委員会によると、前期入試を実施する県立高校と甲府商業高校の26校48学科では、1643人の定員に対し1669人が出願した。

平均志願倍率は1.02倍で、昨年度に比べ0.03ポイント増え、2年ぶりに1倍を上回った。一方、適性や思考力などを測る特色適性検査が導入された2015年度以降では2番目に低くなった。

要因について県教委は「昨年度初めて1倍を下回った反動で増加に転じた」としている。

倍率が1倍を超えたのは15校23学科、定員割れしたのは14校25学科だった。

吉田の理数       2.67倍、
甲府東の普通    1.69倍、
甲府第一の探究 1.6倍、
甲府西の普通    158倍

公立高校の前期試験は来月1日と2日に行われ、結果は来月9日に通知される。

PageTop

高校入試願書受付始まる

来月行われる山梨県内の公立高校や高等支援学校の入学試験の願書の受け付けが19日から始まった。

公立高校などの入学試験のうち、前期募集の適性検査や面接は、来月1日から2日にかけて行われる。
願書の受け付けは19日始まり、笛吹市の総合教育センターには、県内の公立高校と高等支援学校、合わせて27校が窓口を設けた。
午前9時半になると、出願に必要な書類を持った県内の中学校の担当者が次々と訪れ、窓口の担当者が提出された書類に不備がないかを確認したあと、生徒ごとに受験番号をふっていった。

出願に訪れた中学校の担当者は「子どもたちの人生がかかっている入試の大事な書類なので、非常に緊張してきました。中学校生活3年間を頑張って過ごしてきたので、高校の先生にそれを伝えて、自分で自分の人生を切り開いてくれるよう願っています」と話していた。

今日の一句;思いだす高校入試この時期に

PageTop

大相撲"石井"の成績

大相撲初場所、”石井”の成績

所属部屋 宮城野
しこ名 石井 3段目59枚目 
卒年 甲府工業 令和元年土木卒(CR1)
出身 韮崎市穂坂町
身長 194.8cm
体重 129.1kg

今日までの成績 4勝2敗

次回の取り組みで勝利すれば上位に上がれる。
頑張れ石井!

前途を嘱望された青年です。
同窓会の皆さんで石井を応援しよう。
そして甲府工業から関取を輩出!
夢ではありません。

12_16_hh3.png


PageTop

甲府工業ゴルフコンペ

第189回 1月例会

期日・1月27日(金)
集合・・・8:30
スタート・9:02
コース・・東中
場所・那珂カントリ倶楽部
締切・1月17日(火)

やっぱりゴルフは計画する時が楽しいです。
会場も違うしそれに組合せも違ってくるから
新鮮味があります。
時は過ぎるのが速く1か月なんてあっという間です。
こうして年輪を重ねていくんですね。

今日の一句;寒いかな心弾んで声を聴き

PageTop

進路希望調査

5日、中学3年生の2回目の進路希望調査の結果が発表された。調査は県教育委員会が県内の中学3年生6994人に実施し、進学希望率は98.78%だった。前期と後期を合わせた公立高校27校の平均希望倍率は0.99倍で、2年連続で1倍を下回った。

要因について、県教委は「通信制を希望する生徒が増加していることが一因」としている。

希望倍率が最も高かったのは
1甲府東の普通科で1.65倍、
2吉田の理数科が1.48倍、
3甲府南の理数科が1.25倍だった。

一方、前期試験を希望した生徒の割合は33.33%で前年を1.32ポイント上回った。

甲陵高校を除く公立高校の入試日程は来月1日と2日に前期試験、3月3日に後期試験が行われる。

今日の一句;ここんとこ普通理数にシフトされ

PageTop