FC2ブログ
ちょっくら よっていけし
https://mh182130.jp

カウンター

プロフィール

村 上 博 靱

Author:村 上 博 靱

ひたちなか市在住
山梨市川三郷町出身
初代市川團十郎発祥の地
みたまの湯がある所

リンク

new

甲府工業同窓会ゴルフ

・・・会員募集中・・・

成績
同窓会ゴルフ


第156回 4月例会
期日・4月17日(金)
集合・・・8:20
スタート・9:17(out)
場所・・日立高鈴GC
プレー費・4,800円
会費・・・1,000円
締切・4月7日(火)

もみじ会ゴルフ

NEW会員募集中


日立製作所
勝田工場OB会

第136回 4月例会
期日・4月1日(水)
集合・・・8:30
スタート・9:03
プレー費・5,490円
場所・・水戸ゴルフ
会費・・・1,000円
締切・・・3月23(月)
前回の成績
もみじ会

オフイスバロンゴルフ

new
バロンゴルフコンペ 
期日 4月9日(木)
場所 日立高鈴ゴルフ
集合 8:50
スタート 9:24
費用 5,900円
     

NMGゴルフ

・・メンバー募集中
日立製作所
水戸工場OB会


前回の成績 NMG

第378回4月例会
期日・・・4月14日(火)
集合・・・8:30
スタート・9:01
会費・・・2000円 
場所・那珂カントリ 

前回の成績 NMG

天神山ゴルフ

NEW
津田天神山

第75回 4月例会
期日 ・・ 4月22日(水)
集合 ・・・9:15
スタート・9:43
場所 ・那珂カントリ
締切・・・4月12日(日)

賛助広告

(有)オフィスバロン
エディファミリ
互助会
富士祭典代理店
会長 木本 貴一(M41)
部長 木本 土八(E39)
TEL 090-6319-4048
当社にご用命下さい
ホームページを見る

第19回
ゴルフコンペ開催
  バロンのページ
ご覧ください


(株)W-TYM
代表取締役
 渡辺孝明(E39)
茨城県日立市在住

new
趣味の紹介
さき織り
陶芸
鎌倉彫
甲府工業建築科卒
松井昌美(A34)
詳しくはここ


クラス会やお泊りは
石和
華やぎの章 慶山

電話 055-262-2161
創業者のご子息二人は
甲府工業建築科卒業
詳しくはここ

勝友会ご案内

new
2月13日(木)
グランドゴルフを行いました。
成績はこちら

お花見会
3月28日(土)
午前11時より
日立パワー
勝田事業所
グリーンパーク

同好会ゴルフコンペ
5月14日(木)
スパ&ゴルフR久慈

第45回勝友会総会
6月27日(土)
クリスタルパレス
長寿莊

最新記事

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

お便り

2010/09/01(水)
川手貞雄さんより                                                    四月には二回山梨に行って来ました、何十年振りに甲府城址に行きましたが、謝恩碑及び天守閣跡付近より眺める富士山及び南アルプス連山はすばらしかったです。今まで気付かなかったのですが、お城の南側の石垣最上部には戦国時代風の塀が作られ、かなりの範囲にわたり、取り巻いており非常に綺麗でした。▼6月23日の同窓会便り、西八代郡旧山保村、四尾連湖の話大変懐かしく拝見しました。約60年前、中学校の遠足で行った事があります、当時、担任の先生が湖の中央から岸まで泳いだことや飯野から青柳までボロ電で行き、あと四尾連湖までかなりの距離の山道を歩いて行ったことを思い出しました。出来たらまた行ってみたいと思います。


小山田 浩さんより
同窓会総会資料をお送り頂き有難うございました。 各種記事、懐かしく拝見いたしましたと同時に要を得た村上会長のご挨拶も感心したり、「そうだったのか」と納得したりの内容で楽しく読ませていただきました。お世話様でした。 懐かしい顔、顔、顔、本当に懐かしく拝見いたしました。


小林一彦さんより                                               
世間では四十肩とか五十肩と言いますが、七十になっても言うのかな?兎に角夜も痛いので、良く眠れません。歳だからひどいのかな。時期が来ないと治らないようです。1年もかかった人もいるようですよ。まだ暑い日が続きますがお体を大切に。みなさんに宜しくお伝え下さい。▼気候も良くなり、肩のほうも大分直ってやっとゴルフクラブが振れるようになって来ました。村上君はもとより、石川君もすばらしいスコア-をだして頑張っていますね、E33-2が誇りに思います。
同窓会情報
ホーム全記事一覧
Copyright(C) 2006 ちょっくら よっていけし All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.