FC2ブログ
ちょっくら よっていけし
https://mh182130.jp

カウンター

プロフィール

村 上 博 靱

Author:村 上 博 靱

ひたちなか市在住
山梨市川三郷町出身
初代市川團十郎発祥の地
みたまの湯がある所

リンク

new

甲府工業同窓会ゴルフ

・・・会員募集中・・・

成績
同窓会ゴルフ


第156回 4月例会
期日・4月17日(金)
集合・・・8:20
スタート・9:17(out)
場所・・日立高鈴GC
プレー費・4,800円
会費・・・1,000円
締切・4月7日(火)

もみじ会ゴルフ

NEW会員募集中


日立製作所
勝田工場OB会

第136回 4月例会
期日・4月1日(水)
集合・・・8:30
スタート・9:03
プレー費・5,490円
場所・・水戸ゴルフ
会費・・・1,000円
締切・・・3月23(月)
前回の成績
もみじ会

オフイスバロンゴルフ

new
バロンゴルフコンペ 
期日 4月9日(木)
場所 日立高鈴ゴルフ
集合 8:50
スタート 9:24
費用 5,900円
     

NMGゴルフ

・・メンバー募集中
日立製作所
水戸工場OB会


前回の成績 NMG

第378回4月例会
期日・・・4月14日(火)
集合・・・8:30
スタート・9:01
会費・・・2000円 
場所・那珂カントリ 

前回の成績 NMG

天神山ゴルフ

NEW
津田天神山

第75回 4月例会
期日 ・・ 4月22日(水)
集合 ・・・9:15
スタート・9:43
場所 ・那珂カントリ
締切・・・4月12日(日)

賛助広告

(有)オフィスバロン
エディファミリ
互助会
富士祭典代理店
会長 木本 貴一(M41)
部長 木本 土八(E39)
TEL 090-6319-4048
当社にご用命下さい
ホームページを見る

第19回
ゴルフコンペ開催
  バロンのページ
ご覧ください


(株)W-TYM
代表取締役
 渡辺孝明(E39)
茨城県日立市在住

new
趣味の紹介
さき織り
陶芸
鎌倉彫
甲府工業建築科卒
松井昌美(A34)
詳しくはここ


クラス会やお泊りは
石和
華やぎの章 慶山

電話 055-262-2161
創業者のご子息二人は
甲府工業建築科卒業
詳しくはここ

勝友会ご案内

new
2月13日(木)
グランドゴルフを行いました。
成績はこちら

お花見会
3月28日(土)
午前11時より
日立パワー
勝田事業所
グリーンパーク

同好会ゴルフコンペ
5月14日(木)
スパ&ゴルフR久慈

第45回勝友会総会
6月27日(土)
クリスタルパレス
長寿莊

最新記事

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

勝沼町の大善寺

2016/12/31(土)
「逃げ恥」ロケ地、勝沼の大善寺、初詣の準備

 ぶどう寺として知られる山梨県甲州市勝沼町の大善寺で29日、大掃除が行われ、
1231
10人で境内を掃き清めた。30日には正月の飾り付けをして初詣に備える。
 大善寺は今秋放送された民放の人気ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」第3話のロケ地となり、全国から若者が押し寄せた。11月の参拝客は約5千人で、昨年同時期の約10倍。
 拝観料は500円で、三が日だけは無料となる。


  
ふるさと

根津甚八さん

2016/12/30(金)
 山梨県出身の根津甚八さん死去 (享年69歳)  

『甲州人国記 〝映像の世界さらう” 昭和58年』より
 かげりの深い青春像を映像に刻む根津甚八も三十五歳。歯科医の父は山梨市生まれで、一族には著名な漢学者もいた。根津は、母の実家がある都留市下谷の生まれで、小学校二年まで育つ。繊細な表情、いちずな、ともいえる目の色だ。「少年時代から自意識過剰なハグレ者。他人の視線に刺され、監視されている感じでガンジンガラメでした」

  それが、日大三高二年の時、文化祭で二人だけの不条理劇を演じて振っ切れた。「芝居をみられることを承知で演ずることで、他人との世界が縮まった。開放されたんですね。人並みになった、という感じでした」。小さな声でトツトツと語る。芝居との出合いが人生を変えたとしたら、その道を歩むしかない。独協大を中退し、脚本に感動した唐十郎の「状況劇場」に九年。主役俳優だった。「全然食えはしないけど、芝居と『状況』運動の二つしか考えられませんでした」

  NHKドラマ『黄金の日々』の石川五右衛門役で、若い女性のアイドルとなる。五十四年独立宣言。「唐さんの目でなく、自分の目でモノを見られるようになったことは、いいことだと思います。自分で切り開くしかない。ベビーブーム、受験地獄、全共闘をくぐり抜けて来たぼくらの世代を、なんとか表現したい」。「一生懸命生きながらずれちゃう人、ぶきっちょな人間を演じていきたい」ともいった。感性鋭い役者である。資料;朝日新聞

 
ふるさと

震度6弱の地震

2016/12/29(木)
昨夜茨城県北部で震度6弱 M6.3 強い揺れ   

 28日午後9時38分ごろ、茨城県北部で震度6弱の地震があった。震源地は北部で、震源の深さは約10キロ。地震の規模はマグニチュード(M)6.3と推定される。2011年4月12日に観測して以来、約5年8カ月ぶり。
高萩市で震度6弱、日立市で震度5強、常陸太田市、ひたちなか市で震度5弱を観測した。この地震による津波の心配はない。
なお、この地域には約80名の同窓生が住んでいる。いまのところ被害情報はないが、今後の余震に注意して下さい。
未分類

村山六ケ村堰疎水

2016/12/28(水)
北杜市の村山六ケ村堰疎水、世界かんがい遺産に

 北杜市は9日、市内の農業水利施設「村山六ケ村堰疏水(せきそすい)」が「世界かんがい施設遺産」に登録されたと発表した。1千年の歴史があるという湧水(ゆうすい)を使った水利施設で、急傾斜地での工夫や長期にわたる運営管理が認められたという。県内からの登録は初めて。
 国際かんがい排水委員会(本部・ニューデリー)が田畑へ水を引き込む歴史への理解を深め、施設の保全につなげようと、歴史的、技術的、文化的に価値ある施設を登録する制度。2014年に始まった。
 村山六ケ村堰疏水は、標高600~1000メートルに広がる約550ヘクタールの田畑を潤す全長約16キロメートル。標高約1200メートルの千条の滝や吐竜の滝などを水源とし、水路橋などで谷を超え分水されて田畑に導かれる。現在は農業用水を中心に、生活用水や小水力発電でも利用されている。資料;朝日新聞

 12281  八ヶ岳の麓、北杜市方面。
ふるさと

自治体テレビCM

2016/12/27(火)
自治体のテレビCM続々

 甲斐市は9日、耕作放棄地の活用を後押ししようと地元産のサツマイモを原材料にした芋焼酎のテレビCMの制作を発表した。
 甲斐市のCMにはダンサーで俳優の田中泯(みん)さん(71)が出演。東京出身だが、畑仕事がしたいと約30年前に北杜市に移住し、1998年に甲斐市に移り住んだ。自らも畑を借りてサツマイモやオリーブ、お茶などを栽培。耕作放棄地の活用に共感して出演を決めた。
 耕作放棄地でのサツマイモ栽培は、地元農家や自治会などでつくる「市竜王赤坂地区活性化協議会」が2012年度から始めた。収穫された黄金千貫(こがねせんがん)を芙蓉(ふよう)酒造協同組合(長野県佐久市)が醸造し、本格芋焼酎「大弐(だいに)」として年間約6千本が甲斐市内の酒店を中心に販売されているという。
資料;朝日新聞


1226 早戸川の土手に咲いてる一輪のたんぽぽ
ふるさと

特急あずさ

2016/12/26(月)
特急あずさ、シカやイノシシと次々衝突 30分で計3頭

 JR中央線の特急あずさが山梨県大月市内でシカやイノシシ計3頭を次々とはねた。乗客にけがはなかったという。JR東日本八王子支社の広報担当者は「ひとつの列車が次々動物とぶつかったというのは聞いたことがない」と話している。
 JR東日本によると、松本発新宿行きあずさ34号(9両編成)が19日午後9時ごろ、大月市初狩町で線路上にいたシカ2頭と衝突。車両の安全を確認し、同9時25分に運転を再開したが、その約6分後、約5・7キロ走行したところで同市大月町の線路上に飛び込んできたイノシシとぶつかったという。
 この特急に計49分の遅れが出たほか、特急かいじが区間運休するなど約1200人に影響が出た。
資料;朝日新聞社
ふるさと

名簿発行

2016/12/25(日)
同窓会の皆様へ 創立100周年記念版名簿発行のおしらせ。

確認はがきのご返事にご協力をお願いします。
               甲府工業高等学校同窓会会長 中村邦弘(昭和36年度卒)1252

母校の話題

童謡コンクール

2016/12/24(土)
童謡コンクールで金賞 若草中3年斉藤花耶さん 南アルプス市

 南アルプス市の市立若草中3年斉藤花耶さん(15)が、今年の「童謡こどもの歌コンクール」の大人部門で最高の金賞を受けた。本番前に声が出なくなる中で、本人も「まさか」と驚く快挙。将来は「うたのお姉さん」のような音楽に関わる仕事をしたいという。
 コンクールは中学生以上の大人部門、小学生以下の子ども部門、ファミリー部門があり、事務局によると、応募は全体で約2600組。部門ごとに金賞から銅賞まで各1組が選ばれる。
 CDやDVDによる1次審査は4月から。2012年、小学5年生で子ども部門の銀賞を受けたとき、大人部門の出場者が歌い感銘を受けた「ハトどけい」で応募した。2次審査を経て、11月20日、8人で大人部門のグランプリを競った。資料;朝日新聞



12232 初冬の早戸川、津田にて。
ふるさと

茨城同窓会ゴルフ

2016/12/23(金)
第115回甲府工業茨城同窓会ゴルフコンペ12月例会結果

期日:  平成28年12月22日(木) 曇り
場所:  勝田ゴルフ倶楽部
集合:   8:00
スタート  8:30
<成績>
優勝         広瀬 英貴
2位       木本 貴一    
3位       今井 勝友
4位       宮川 源幸
5位       木本 土八
6位       山村 正英 
7位        村上 博靱
8位       石川 信
ドラコン     宮川 源幸×3 今井 勝友 
ニアピン     宮川 源幸×2 木本 貴一   
特別賞      広瀬 英貴

 予報では夕方から雨だったが降られることなく2時頃には終わった。
今日は平成29年度のスタートであり、ハンディキャップも見直され、皆さん張り切っていました。
さて、優勝は広瀬さん、木本(貴)さんと同スコアだったが年齢上位で広瀬さんにゆづった。
広瀬さんのゴルフはしばらく低迷していたが、最近また腕を上げてきた。見ていても取組姿勢に共感する。いわゆる真面目である。彼は今から約40年前、日立製作所日立工場の発電機の据え付けで、南米ベネズエラのグリ水力発電所に3年間出張、その後再び1年間水車ランナー補修作業の責任者として経験があった。
グリは山奥で簡単にちまたに出られないような場所だそうだ。その時味わった環境のなかで、「息抜きのゴルフをいつかしてやる」という執念が実って、現在のゴルフがあると以前聞いたことがあった。楽しいゴルフに徹し、歳を取るたびにうまくなってきている広瀬さん。おめでとう。 
 
未分類

千円札の富士山

2016/12/22(木)
「千円札の富士山」展望台を整備

 環境省は身延町中ノ倉峠に本栖湖と富士山を望むことができる展望台を整備した。中ノ倉峠は現千円札のモデルになった写真の撮影地とされ、富士山が世界文化遺産に登録されてからは訪れる観光客が増加。観光客が安全に景観を楽しめるように対応した。

946 本栖みちの「中ノ倉峠」より
ふるさと

特急あずさ50年

2016/12/21(水)
  特急あずさ「青春の思い出」…運行50年

 JR中央線の特急あずさが、1966年の運転開始から12日で50年を迎えた。JRが発足した87年度から2014年度までに運んだ乗客は、延べ2億5000万人。ネオンがまばゆい新宿を出発して、自然豊かな甲斐路から信濃路へ――。列車名をタイトルにした曲が大ヒットするなど、旅情ある列車の代表格として親しまれている。観光客やビジネスマンだけでなく、世界文化遺産に登録された富士山を訪れるために急増した外国人観光客も乗せて、これからも走り続ける。
1081

 「あずさを見ると、青春時代を思い出す」――。東京都世田谷区の会社役員、尾木大助さん(42)は話す。
 東京都出身で、アメリカンフットボールのスポーツ推薦入学で甲府市の山梨学院大学に進んだ。毎日5時間の練習は厳しく、日曜日の夕方に練習が終わると甲府駅からあずさに飛び乗り、練習が休みの月曜日は東京で羽を伸ばした。逆に、月曜日の夜、寮の門限の午後10時半に間に合うぎりぎりのあずさに乗る時には「また明日から練習漬けか」とゆううつだったという。
卒業から約20年。仕事がつらい時でも、あずさを見かけると「『アメフト部の練習を思い出せば耐えられる』と気持ちが奮い立ちます」と笑顔を見せる。
 山の麓を縫って走るために中央線はカーブが多く、あずさの運転士を約20年間務めた甲府運輸区助役の村松一人さん(58)が「『中央線で運転できれば全国どこでも大丈夫』と先輩に言われた」と話すほど。1994年から走り始めた「スーパーあずさ」は、カーブで車体を5度傾け、バランスを取って通過することで速度を維持する「振り子式」で、新宿駅―甲府駅間を約1時間半で結んだ。資料;読売新聞 


 
ふるさと

茅ケ岳600回登頂

2016/12/20(火)
  茅ケ岳に600回登頂 甲府の76歳男性

 「日本百名山」の著者、深田久弥(1903~71)が登山中に倒れ死亡した甲斐、北杜市境の茅ケ岳(かやがたけ、標高1704メートル)。この山に魅了された甲府市の行政書士砂原紘一さん(76)が17日、600回目の登頂を達成した。
 2014年11月、516回目の登頂以来、2回目の同行だ。勾配に関わりなく、同じスピードで、休まず頂上を極め、昼には下りて、南アルプスを望む温泉で休み、帰宅してビール。この心地よさを教えてくれた「師匠」だ。
 砂原さんが茅ケ岳に初めて登ったのは1991年11月。当時県庁勤めで、職場の山仲間と行った。登りやすさや眺望が気に入った。資料;朝日新聞

12194  右端茅ケ岳
ふるさと

夕食に甲州ワイン

2016/12/19(月)
日露首脳夕食に甲州ワイン

 山口県長門市で15日行われた安倍晋三首相とプーチン大統領の日露首脳会談の夕食に、サントリー登実の丘ワイナリー(甲斐市大垈)で栽培・醸造した白ワイン「登美の丘 甲州2015」が出されたことが16日、分かった。
サントリーワインインターナショナルの渡辺直樹・同ワイナリー所長は「歴史的な会談、おもてなしに100年以上の歴史を積み重ねた登美の丘ワイナリーの日本ワイン、甲州ワインを選んでもらい、名誉なこと」とコメントした。
同社によると、遅摘みのブドウを一部樽発酵し、穏やかな酸味とほど良い渋みが特徴という。
5月の主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)でも、山梨などの日本ワインが提供されている。
小生も登美の丘のブドウ園には、いい思い出がある。資料;産経新聞


12182  昨日の筑波山
ふるさと

公立高就職内定率

2016/12/18(日)
 公立高就職内定率80%超    工業科は92%   山梨県

  来年春の公立高校を卒業予定の生徒の就職内定率はことし10月末の時点で81.6%となり、この時期としては22年ぶりに80%を超えたことが県教育委員会のまとめでわかりました。
県教育委員会によりますと、来年春に県内の公立高校を卒業する予定の生徒は6,191人で、就職を希望している生徒は10月末の時点で1,204人でした。
このうち就職先が内定している生徒は983人で、就職内定率は81.6%と去年の同じ時期に比べ5.7ポイント高くなりました。
  10月末の時点で就職内定率が80%を超えるのは平成6年以来、22年ぶりです。
就職内定率を学科別にみますと工業科が去年の同じ時期より6.7ポイント高い、92%。
総合学科が3.9ポイント高い、83.7%、商業科が0.6ポイント低い、83.3%などとなっています。
県教育委員会高校教育課は「企業の採用意欲が盛り返していることなどから第1希望に内定した生徒が多いと考えられる。
 

ふるさと

同窓会ゴルフ

2016/12/17(土)
第115回 茨城同窓会ゴルフコンペ 12月例会組合せ

・期日・・・・平成28年12月22日(木)
・集合・・・・8時00分
・スタート・・8時22分
・場所・・・・勝田ゴルフ倶楽部
・新HDCPを採用します。
・※エチケットリーダー             

1 組 ※村上 博靱      山村 正英      木本 土八     今井 勝友
2 組 ※宮川 源幸    広瀬 英貴   石川 信   木本 貴一

・平成28年度の年間優勝;山村 正英
・皆勤賞;木本 土八、今井 勝友、村上 博靱

未分類

甲府の街夜間飛行

2016/12/16(金)
  夜間飛行で特別な一日に 甲府の観光施設

 甲府市上曽根町の観光施設「幸せの丘ありあんす」は、22~25日まで、ヘリコプターによる甲府の空の夜間飛行とディナーがセットのサービスを提供する。
 施設内のヘリポートから5分間のナイトクルーズで甲府の夜景を堪能後、施設内のレストランでフランス料理のフルコースが楽しめる。料金は1万2千円。
 フライトは1日26便で、期間中400人を集客。聖夜の搭乗は半数が既婚者を含むカップルといい、毎年、数組は空の上でプロポーズ。予約はジャネット(電)0551・28・6115。


1216
ふるさと

NMGゴルフ

2016/12/15(木)
第340回NMGゴルフコンペを行いました。(日立製作所水戸工場OB会)

早いもので今回で340回の大会です。優勝は渡辺 敬一郎さん。
期日 :  12月13日(火)
場所 :   那珂カントリー倶楽部
コース: 西⇒中
天候:  曇り
<成績>
優勝     渡辺 敬一郎 
2位     船田 健夫
3位     大塚 静男
4位     村上 博靱 
5位    市野沢 伊司
6位    秋山 郁也
               (風邪で一人欠席)   
ドラコン  大塚 静男×2   船田 健夫     村上 博靱
ニアピン  大塚 静男  
  
 夕方から雨の予報だったが一日中良い天気でした。優勝したのは若手の渡辺さん。ゴルフは理論派で通し、早朝ウオーキングを継続し、体力造りに余念がありません。今日は朝から調子よくドライバーも真っ直ぐ飛び、堅実にスコアをまとめていました。そして後半も崩れず久々の優勝。来年は最も活躍が期待でき人になるでしょう。おめでとうございます。
 
未分類

訃報

2016/12/14(水)
謹んでお悔やみ申し上げます。

甲府工業高校茨城同窓会の藤島範雄様(昭和28年度電気通信科卒)日立市石名坂在住におかれましては、平成28年12月11日(日)午前、ご逝去されましたのでお知らせします。
なお、家族葬を12月13日(火)、富士祭典 日立サンプラザで執り行われました


同窓会情報

ブドウジュース

2016/12/13(火)
 山梨県産ブドウ丸ごとジュースを開発  ジット:代表取締役;石坂正人氏

 山梨にゆかりのある果実を使って地元を盛り上げようと、リサイクルインク製造販売業「ジット」 は、食品の加工・販売に乗り出した。プロジェクトの第1弾として山梨大の柳田藤寿教授と共同で開発した、県産のブドウを丸ごと使ったジュース「食べるぶどうジュース」を販売している。
 同社は、昨年から県内で栽培された、「マスカット・ベーリーA」「巨峰」「シャインマスカット」の3品種のブドウを使ってジュースを開発。ブドウを丸ごと破砕しているため、とろりとした「食べる」感覚に近いジュースに仕上がっている。 ぜひジットのブドウ丸ごとジュースを食べて飲んで欲しいと思います。
  

 
ふるさと

第78回工友会

2016/12/12(月)
第78回 工友会ゴルフコンペ成績。
 
開催日:   10月13日(木) 晴れ
場 所;  カントリークラブ,グリーンバレイ(韮崎市) 
      (敬称略)
優 勝      芦澤 昭吾     DC賞  
準優勝        望月 仁司     DC賞
3位         福沢 光尚
4位         網倉 秀樹
5位       矢崎 誠一
6位       芝垣 直秀
7位       松野 多嘉嗣       NP賞 
8位       松下 修
9位       吉井 貴
10位      鮎川 稔
11位            斉藤 豊彦
12位            志村 芳光            NP賞
13位            依田 友明
14位            五味 勝人
15位        村上 博靱
16位            藤田 秀人
17位            穴山 武       NP賞
18位            塩津 元良      NP賞
19位            長田 史壮        NP賞
20位      深澤 正直
21位            森下 佳夫
22位            佐藤 和夫
23位            村松 良男
24位            小林 務       NP賞
25位      新井 利夫
26位            長澤 千明
27位            土橋 勝美
28位            佐野 優
29位            祢津 道雄      NP賞
30位            佐野 嘉男 
31位            小野 喜美雄
32位            穴水 基寛
33位            相川 瑞希        DC賞 
34位            長澤 勝
35位            伊東 吉夫 
36位            八巻 和夫
37位            山田 治男
38位            佐藤 皖
39位            岡田 淳
40位            深澤 達人
41位            石澤 辰郎
42位            戸田 泰明
43位            雨宮 二六
44位            森田 公夫
45位            伊東 文治
46位            小林 幹男
47位            内藤 和仁
48位            五味 恵 
49位            小沢 傳吾      NP賞
50位            芦澤 洋一 
51位            中村 邦弘
52位            長沢 一成
53位            赤池 一也
54位            矢崎 政彦
55位            磯村 恒夫 
56位            佐藤 喜美雄
57位            清水 和男
58位            後藤 春樹
59位            土橋 英俊         DC賞
60位            小池 静夫 
61位            梶原 貴宏
62位            山本 藤雄
63位            渡辺 和彦
64位            川野 一男
65位            篠原 道雄 
66位            望月 洋進
  
   
同窓会情報

ブラウントラウト

2016/12/11(日)
  ブラウントラウト放流禁止    山梨県水産技術センター

 サケ目の外来魚「ブラウントラウト」が繁殖すると生態系に悪影響を与えるとして、ブラウントラウトとその卵を県内の川や湖に放流することを禁止した。水産庁によると、放流を禁止したのは、北海道と岐阜県に続いて全国で3番目。県内では、笛吹市の金川で繁殖が確認されているため、県水産技術センターが駆除に取り組んでいる。郎)
 ブラウントラウトは、ヨーロッパ北部や西アジアなどが原産とされる外来の淡水魚。成長すると体長約1メートルと大型になるため、釣りの対象として人気がある。一部の釣り人らが放流したために、北海道や長野県、富山県などに広がった。
 在来魚のイワナなどを捕食したり、交雑したりして、自然な生態系に悪影響を与えている。北海道では、在来魚のアメマスよりも、ブラウントラウトの生息数が多くなった川もある。
 県花き農水産課によると、放流禁止の対象になったのは、忍草漁協(忍野村)がブラウントラウトを釣りの対象として放流している川を除く県内の川や湖全て。違反者には知事が禁止命令を出すことができ、従わない場合は1年以下の懲役または50万円以下の罰金などが科される。禁止期間は11月17日から1年間で、釣り人の意見を聞いて理解が得られれば延長する。
 同センターは川に400ボルトの強い電気を流し、しびれて浮いてきた魚の中から、ブラウントラウトと交雑魚だけを捕獲する方法で駆除を進めている。しかし、岩の下の隙間に逃げ込む大型の魚は駆除できないなどの問題があるため、来年度から4年をかけて、より有効な方法を研究する。 資料;読売新聞
ふるさと

金婚式記念旅行

2016/12/10(土)
 茨城同窓会は、一年の締めくくりとして盛況のうちに終了し、ご苦労様でした。 石川 信

 歩けるうちにと小生の年末旅行も恒例で、今年は同窓会翌日の12月5日から九州方面に行ってきました。
今回は結婚50周年(金婚)の記念旅行で、主にハウステンボス園内のイルミネーションを見物してきました。
ネオンサインの時代を過ごしてきた我々にとって、発光ダイオードの威力は凄ましいものを感じました。
その時の写真を添付します。ご笑見ください。 

1281 1282 
未分類

甲府工業に専攻科

2016/12/09(金)
  専攻科は2コース  甲府工業

 甲府工業に2020年4月に開設する専攻科の定員や教育課程を議論する検討委員会
1
(委員長・清水一彦山梨県立大学長)は甲府・県立防災新館で会合を開き、1学年の定員を20人とし、機械系と電子系の2コースを設けるなどの中間報告をまとめた。県教育員会は報告を尊重し、定例教育委員会で定員など正式決定する。
専攻科は1学科制とし、学科内に機械科系(15人)と電子系(5人)を設ける。入試の出願資格は高校で機械系や電子系に関する科目を25単位以上取得し、卒業した人。同校以外の工業系高や総合学科高からも出願できる。
なお、専攻科専用の新校舎を敷地南側に建設方向で調整している。資料;山梨日日新聞

母校の話題

勝田もみじ会

2016/12/08(木)
 第96回 勝田もみじ会ゴルフコンペ 福原徹雄さん優勝。 
                 (日立製作所勝田工場OB会)

期日    12月7日(水)晴れ
場所    金砂郷カントリークラブ
スタート  8時30分(IN→OUT)
<成績>
優勝      福原 徹雄 
2位      関 正俊
3位      山﨑 豊次
4位      村上 博靱
5位      高嶋 満
6位      久賀 浩人
7位      高崎 修一
ニアピン    山﨑 豊次  高嶋 満  福原 徹雄×2

 朝のうちは寒かったけど、午後になって暖かくなり12月の時季としてはまあまあでした。
このコンペはいつも朝のスタートは小生が打つことになっている。素振りもせずにやるもんだから、真っ直ぐ飛ぶはずがない。今日は右側のすそ野に飛んで、しかもたったの150ヤードくらいしか飛びません。2打目は前上がりのラフ、結局スタートホールはボギーで上がりました。これは良とし、2ホール目にいきました。
全ホールを上がってみるとスコアは良くありませんでした。結局4位の成績。まあいっかと簡単に妥協するところなど、これでは優勝にはほど遠いですね。(笑)
優勝は先月に続いて福原徹雄さんでした。2連勝です。おめでとう。


未分類

進学校希望調査

2016/12/07(水)
来春県立高校入試 第1次進路希望調査の結果出る 山梨県

教育委員会は山梨県内の中学校を来春卒業する生徒の第1次進路希望調査の結果を10月20発表した。
県内の全日制公立高校の参考倍率は、前年度同期の0.02ポイント高い1.11倍。

応募の多い学科と倍率、ベスト6は次のとおり。
① 甲府工  建築   2.38
② 甲府工  電子 2.18
③ 甲府東  普通 1.78
④ 甲府南  理数  1.63
⑤ 甲府一  普通 1.60
⑥ 甲府城西 総合 1.60
ふるさと

甲府工業茨城同窓会

2016/12/06(火)
  平成28年度活動報告    甲府工業茨城同窓会会長  村上博靱

月日                  項目                                              場所
12月17日 茨城同窓会ゴルフコンペ (12月分)    スパ&ゴルフリゾート久慈
1月21日     々       (1月分)     勝田ゴルフ倶楽部
2月25日     々       (2月分)     那珂カントリー俱楽部
3月24日     々       (3月分)     日立高鈴ゴルフ倶楽部
4月14日 第77回工友会ゴルフコンペ参加              北杜市レイクウッドゴルフクラブ 
4月21日 茨城同窓会ゴルフコンペ(4月分)         勝田ゴルフ倶楽部
4月23日 春季高校野球応援 対身延高                富士吉田市北麓球場
4月23日 同窓会本部定期総会・懇親会出席            甲府市ベルクラシック甲府
5月26日 茨城同窓会ゴルフコンペ(5月分)         スパ&ゴルフリゾート久慈
6月25日     々      (6月分)         雨のため中止
7月16日 夏の高校野球応援 対甲府商業               甲府市・小瀬球場
7月20日 茨城同窓会ゴルフコンペ(7月分)           勝田ゴルフ倶楽部
8月10日 明秀バロンカップ試合応援、甲工 対 宇都宮短大付    高萩市石滝サッカーグランド
8月11日     々        甲工 対 明秀日立       々
8月12日     々        甲工 対 学法石川       々
8月22日 茨城同窓会ゴルフコンペ(8月分)           雨のため中止
9月15日     々      (9月分)           金砂郷カントリークラブ
9月19日 秋季高校野球応援 対山梨学院付              甲府市・小瀬球場
10月13日 第78回工友会ゴルフコンペ参加              韮崎市グリーンバレイ・白樺コース
10月27日 茨城同窓会ゴルフコンペ(10月分)       日立高鈴ゴルフ倶楽部
11月14日 第1回4校対抗親善ゴルフ大会         笛吹市境川カントリー俱楽部
11月17日 茨城同窓会ゴルフコンペ(11月分)       那珂カントリー倶楽部
12月3日 茨城同窓会定期総会懇親会      ひたちなか市   ホテルクリスタルパレス



126
同窓会情報

『建築士への想い』

2016/12/05(月)
「高校生作文コンクール 土地・建設産業局長賞」受賞作品
   『建築士への想い』     山梨県立甲府工業高等学校建築科3年 佐野 郁馬

  私の父は一級建築士だ。だから私は、小さい頃から家が建設されているところや建設している人たちの姿をたくさん見てきた。最初は、「家が立派に建ってすごい」とか「難しくて大変そうだな」という単純な感想しか持たなかった。しかし、年を重ねるにつれ「どうやって家を建てているのだろう」と疑問に思うようになり、建築にたいして興味が湧いてきた。そして、将来は建築士になるという夢を抱き、山梨県立甲府工業高等学校の建築科に進学し、建築について学び始めた。

  高校進学後、建築について勉強するにつれて私の建築に対する想いや関心は思っていた以上に大きくなっていった。いろんなことを知ればしるほど建築が好きになり、いつしか建築に夢中になっていた。
そんなとき、製図の授業で自由設計の課題がだされた。私は設計することがとても好きだったので、はりきってその課題に取り組んだ。しかし、いざ実際に設計してみると思ったように手が動かない。良いアイデアが浮かばなかったのだ。設計するにあたり自分が思っていた以上にたくさんの要素について考え、配慮しなければならなかった。
その土地の状況、都市計画、家族構成、その家族の趣味、住宅としての利便性、暮らしやすさ、バリアフリー、外観、外構計画、予算など今まで考えてもみなかったことについて考えなければならなかった。私は建築を学んでいる上で初めて壁にぶつかった。

  改めて建築って難しいと感じた時だった。私はその課題を通して自分の知識不足を痛感し、もっと勉強しないといけないと思い、今までより意欲的に授業に取り組むようになった。
そして、建築について深く考えさせられた出来事がもう一つ起こった。それは熊本県で起きた大地震だ。住宅が何棟も、多くの人命と財産を失う大震災となった。この出来事を受けて私が感じたことは「責任感」だ。人命や財産をしっかり守ることのできる建物をつくることが、建設業に携わる全ての人の使命だと思う。「中途半端ではいけない」と思い建築に対する真剣さが増した。
  私は大学に進学してさらに建築への勉強をしようと思っている。建築士の夢は目標になりつつある。立派な建築士になれるようにこれからも日々頑張っていきたい。

 この情報は東海支部長の井上 博さんから送ってもらいました。      
母校の話題

甲府工業茨城同窓会

2016/12/04(日)
    平成28年度 甲府工業茨城同窓会総会・懇親会が盛大に行われました。

期日;平成28年12月3日(土)、14:00~17;00
場所;ひたちなか市 ホテルクリスタルパレス
参加者;30名
         

 平成28年12月3日に開催いたしました,平成28年度の茨城同窓会にご参加いただきまして誠にありがとうございました。
楽しいひと時をお過ごしいただく事が出来、笑顔と笑い声に会場全体が包まれる様子や、また再会を喜ぶ姿が会場のあちらこちらに見られ、会長としてこの上もない喜びでありました。
本当に同窓会本部の中村邦弘会長や、多くの関係者の皆様方の暖かいご指導とご支援により、今年度も終わることが出来ました。
 ここにあらためて深甚なる感謝を申し上げるとともに、母校と甲府工業同窓会、関係各位の益々のご発展を祈念いたします。  茨城同窓会会長    村上博靱   

同窓会情報

母校付近を散策

2016/12/03(土)
 甲府に帰ってきました。また母校付近を散策して来ました。 椙山 忠夫(M36)


      北口案内図A 甲工廻りA S33年建築科写真A
母校の話題

東海支部設立総会

2016/12/02(金)
 同窓会東海支部設立総会・懇親会が行われました。 支部長;井上 博

期日 平成28年11月26日(土)13:00
場所 名古屋市 名鉄グランドホテル
   12FスカイダイニングG

お蔭さまで東海支部設立総会は何とか執り行いできました事感謝申し上げます!
又 今週末の茨城同窓会総会の繁栄を祈ります!
 
YouTubeの編集は静岡在住 雨宮様(T48)(ジェイクラフト経営者=広告代理店)のご協力です。
下記をクリックして見てください。
youtu.be/G9yiyxMHIVc 
 

同窓会情報
ホーム全記事一覧次のページ >>
Copyright(C) 2006 ちょっくら よっていけし All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.