FC2ブログ
ちょっくら よっていけし
https://mh182130.jp

カウンター

プロフィール

村 上 博 靱

Author:村 上 博 靱

ひたちなか市在住
山梨市川三郷町出身
初代市川團十郎発祥の地
みたまの湯がある所

リンク

new

NMGゴルフ

中止
日立製作所
旧水戸工場OB会

第380回6月例会
期日・6月9日(火)
集合・未定
スタート・未定
会費・・2000円 
場所・那珂カントリー 

前回の成績 NMG

甲府工業同窓会ゴルフ


成績
同窓会ゴルフ

第158回 6月例会
期日・6月26日(金)
集合・・・8:00
スタート・8:33(中)
場所・那珂カントリ
プレー費・4,950円
会費・・・1,000円
締切・6月16(火)

天神山ゴルフ


津田天神山

第77回 6月例会
期日 ・6月12日(金)
集合 ・・・8:10
スタート・8:40
場所 ・那珂カントリ
締切・・6月2日(火)

もみじ会ゴルフ


日立製作所
旧勝田工場OB会

第138回 6月例会
期日・6月19日(金)
場所・・那珂カントリ-
集合・・・8:00
スタート・8:33
プレー費・4,950円
会費・・・1,000円
締切・・・6月9(火)
前回の成績
もみじ会

賛助広告

(有)オフィスバロン
エディファミリ
互助会
富士祭典代理店
会長 木本 貴一(M41)
部長 木本 土八(E39)
TEL 090-6319-4048
当社にご用命下さい
ホームページを見る

  バロンのページ
ご覧ください


(株)W-TYM
代表取締役
 渡辺孝明(E39)
茨城県日立市在住

new
趣味の紹介
さき織り
陶芸
鎌倉彫
甲府工業建築科卒
松井昌美(A34)
詳しくはここ


クラス会やお泊りは
石和
華やぎの章 慶山

電話 055-262-2161
創業者のご子息二人は
甲府工業建築科卒業
詳しくはここ

勝友会ご案内

new
2月13日(木)
グランドゴルフを行いました。
成績はこちら

中止
お花見会
3月28日(土)
午前11時より
日立パワー
勝田事業所
グリーンパーク

中止
同好会ゴルフコンペ
5月14日(木)
スパ&ゴルフR久慈

中止
第45回勝友会総会
6月27日(土)
クリスタルパレス
長寿莊

最新記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

和紙に写真プリント

2017/11/30(木)
和紙に写真プリント作品展 甲府

  市川三郷町特産の和紙に四季折々の風景や躍動感ある人物の写真をプリントした作品の展示会が甲府市で開かれています。
この展示会は、市川三郷町出身の写真愛好家たちのグループが開いているもので、特産の和紙に写真をプリントした作品、30点が展示されています。
このうちクジャクサボテンのピンクの花を写した作品は、和紙を掛け軸のように仕立てて背景の黒が花の美しさを引き立てています。
また、河口湖にある「六角堂」と呼ばれるお堂越しに冬の富士山を写した作品は、墨絵のような風合いを出すためにモノトーンでプリントされています。
このほか手すき和紙に阿波踊りをする女性の躍動感あふれる写真をプリントした作品もあり、訪れた人の目を楽しませています。
主催した写真愛好家グループの村松貞夫さんは、「和紙に写真をプリントするとインクがにじんで独特のぬくもりが出ます。作品を通して和紙の魅力を感じてほしい」と話していました。
この作品展は、甲府市の藤村記念館で今月30日まで開かれています。

121 芦川によって市川の和紙は栄えた。
ふるさと

荻原政行さん優勝

2017/11/29(水)
第2回 4校対抗親善ゴルフ大会が行なわれた。
 
期 日:   11月28日(火) 晴れ
場 所;  境川カントリー倶楽部
参加者;  160名(各校40名)     
幹事校;  甲府工業
<団体成績>               <個人成績>
優 勝    甲府商業  1,627.0       優勝    荻原政行   甲府一高
準優勝    日川高校  1,661.0         準優勝    松本 潔   甲府商業
3位     甲府一高  1,669.0      3位     長田輝夫  甲府商業
4位       甲府工業  1,696.0           4位     鮎川 肇  甲府一高

 朝から快晴に恵まれての4校対抗コンペ、今年が2回目、甲府工業が幹事校、まずはプレーも無事に終わってホットしたようだ。表彰式の賞品の購入やメンバー表のまとめ、大変なご苦労があったと思う。中村会長の挨拶も他校をねぎらい、歯切れのよい挨拶で表彰式も盛大に行うことができた。ただ、団体表彰で甲府工業が4位に終わったことについては、幹事校だから少し遠慮したんだと、笑顔で話していた。
DSC_0100.jpg 076.jpg
081.jpg 084.jpg
 
詳細成績はこちら

;

   

未分類

4校対抗ゴルフ大会

2017/11/28(火)
第2回   4校対抗親善ゴルフ大会

期日:       平成29年11月28日(火) 
場所          境川カントリ俱楽部 (貸 切)
      笛吹市境川町小黒坂2266
電話;   055-266-5011()
プレー費: セルフ:11,000円、キャディ付:14,500円
参加費:  3,000円
締切:   10月10日 (工友会ゴルフ大会の後申込み)
競技方法: 対抗戦  各校グロスで上位20名の合計スコア
     : 個人戦  新シンペリア方式で順位決定
    : 時間短縮のため、ショットガンでスタート
参加者;  160名(各校40名)
参加校:  甲府工業  甲府一高  甲府商業  日川高校
幹事校;  甲府工業
687.jpg

同窓会情報

マルス穂坂ワイナリ

2017/11/27(月)
マルス穂坂ワイナリー完成 「赤ワインの丘」

 韮崎市などが穂坂町で進める「赤ワインの丘プロジェクト」の中核施設となる本坊酒造(鹿児島市)のマルス穂坂ワイナリーが完成し25日、記念の式典があった。28日から一般公開される。
 約1万3千平方メートルの敷地に、鉄骨2階建てのワインの醸造棟(延べ923平方メートル)と鉄筋コンクリート2階建てのビジターセンター(同570平方メートル)がある。ビジターセンターにはワインバー、売店などがある。用地取得を含め約6億円の投資という。
 今年は笛吹市石和町の施設で約400トンのブドウを醸造したが、来年は醸造作業を穂坂ワイナリーに移し、約450トンの醸造を予定する。600トン以上のブドウの処理も可能になるという。瓶詰めから出荷までの工程は今まで通り石和で担う。
 式典に先立って開かれた会見で本坊酒造の本坊和人社長は「地域に根ざしたワイン造りで、地域に貢献できるワイナリーにしたい」と述べた。

11252.jpeg

ふるさと

NHKのど自慢中継

2017/11/26(日)
「NHKのど自慢」予選会 韮崎市で。  26日午後0時15分から生中継。

「NHKのど自慢」が26日、韮崎市から放送されるのを前に、出場者を決める予選会やステージを裏側から見学する催しが行われました。
韮崎市の「東京エレクトロン韮崎文化ホール」で行われた予選会には、応募の中から選ばれた13歳から100歳までのおよそ250組が参加し、順番にステージに上がって歌声を披露しました。
また、予選会と合わせて「NHKのど自慢」を放送するための設備やステージを裏側から見学する催しも行われました。
参加者は、今のハイビジョンよりも高画質な放送ができ、山梨県では今回、初めて使用される4K中継車や予選会が行われているステージの裏側などを見て回りました。
催しに参加した富士川町の35歳の男性は「普段みられないステージの裏側を見ることができ良い経験になりました」と話していました。
また、予選会に参加した市川三郷町の30歳の女性は「ステージを裏から見学できてこのあと歌うイメージができました」と話していました。
韮崎市で開かれる「NHKのど自慢」は、ゲストに秋元順子さんと、鳥羽一郎さんを迎え、26日午後0時15分から総合テレビとラジオ第1、それに国際放送で、生放送されます。
11253.jpg 東京エレクトロン
ふるさと

甲府工業応援節

2017/11/25(土)
甲府工業の[応援節]をご紹介します。
 
 作詞 広瀬善正(T28)
<口上>
西にアルプス南に富士の霊峰を仰ぐこゝ甲府盆地の一角に
j1.png

毅然と聳え立つ我れが母校甲府工業である
生産謳歌の期に走せさんじ明日の日本を背負い立つ
我らが甲府工業応援団の猛者は
ここに本校生徒会の発展を祈り応援歌を声高らかに
歌わんかな舞わんかないざ狂わんかな

エッサコリャコリャまかり出でたるこの俺は
工業で一のいい男
エッサコリャコリャまかり出でたるこの俺は
工業で一の強き者
前から来い 後から来い
前から来る奴は背負い投げ 
エッサコリャコリャ工業名物数あれど
数ある中の工業の応援節は一拍子

<歌>
ここは山梨か 甲府の街か
甲府の街なら高校は工業
甲府工業の学生さんは
制服制帽の男伊達
制服制帽は工業の育ち
どんなものにも恐れはせぬが
どんなものにも恐れはせぬが
母校の為なら命までも
命すててもその名は残る
甲府工業のその名も残る
ついでに俺らのこの名も残る
フレー フレー 工業  フレフレ工業 フレフレ工業 
        



同窓会情報

ころ柿最盛期

2017/11/24(金)
最高の出来栄え「ころ柿」最盛期

 山梨県内各地で「ころ柿」作りが最盛期を迎えている。特産地の甲州市・松里地区では、農家の軒先にオレンジ色の柿がつるされる「ころ柿のすだれ」があちこちで見られ、晩秋の風情を誘っている。
同市によると、天日干し作業で満遍なく、ころころと位置を変えて乾かすことから、この名がついた。使われる「甲州百目」は、重さが百匁(もんめ)(約375グラム)ほどの大ぶり。皮をむいてひもを通し、硫黄で燻蒸(くんじょう)した後に軒先につるす。
つるす期間は通常の干し柿よりも長い約2カ月。濃厚な味わいが特長だ。
岩波農園(同市塩山小屋敷)では、11月上旬から作業を開始。家族が総出で1日に約1千個の柿の皮をむいた。年末まで続き、今年は1万個を生産する予定という。
園主の岩波賢治さん(49)は「雨が降った後に急に寒くなってきたおかげで、ここ数年で一番の出来です」と自信を示した。資料:産経新聞
トム (2) 
今日の一枚

ふるさと

甲斐市に移住PR

2017/11/23(木)
地元出身アイドル効果で甲斐市に移住 首都圏の車内広告でPR 

 甲斐市は同市出身アイドル、荻野可鈴(かりん)さん(22)を起用し、ふるさと納税と同市への移住のPRを行う。12月に首都圏を走る電車内に、荻野さんがモデルを務める3種類の広告が登場。来年1月、東京都八王子市の山梨中央銀行八王子支店で開く移住相談会への参加などを呼びかける。保坂武市長と関光良頭取は、21日に連携協定の記者会見を行い、ともにアイドル効果を訴えた。 
 市秘書政策課によると、ふるさと納税の広告は12月1日から31日まで、東急電鉄と東武鉄道に計930枚掲示する。両社は東京メトロも含む相互乗り入れで東京、神奈川、埼玉など首都圏広域をカバーし、効果が大きいと判断した。
 荻野さんは、ファッション誌のモデルらのグループ「夢見るアドレセンス」のリーダーで、都内のライブハウスを拠点に活動。女優や声優としても人気で、ツイッターで10万人のフォロワーがいる。
 仕事で記者会見に臨めなかったが、ビデオで「甲斐市をこぴっとPRさせていただきます。もっともっとにぎやかな市になってほしい」とメッセージ
した。
-22.jpeg  


ふるさと

フラワデザイン大賞

2017/11/22(水)
日本フラワーデザイン大賞・小松弘典さん(42)

 花を使ったアートで国内最大級のコンテスト「日本フラワーデザイン大賞2017」で先月、甲府市の小松弘典さん(42)が大賞を受賞した。今回は出品総数370点。県内初の快挙だ。
「平成19年から6度目の挑戦で、悲願の1位を獲得できた。今回は協会創立50周年の節目の年。昨年は2位だったが、1位とは意味が違う」
 「花と鉄は人工物、枝は自然を表す。普通は、花は茎と一体で自然を表現するかもしれないが、作品では茎を隠して花だけを見せることによって、人工物を表現した。時の流れは、鉄のさびや、枝に生えたコケで表した」
 「コンテストは秋の開催だったので、紅葉をピンクと濃い赤で示した。濃いピンクのコチョウラン、薄いピンクのダリアとクレマチス、赤黒のヤマシャクヤクの実。枝はグレーのコケが生えたニシキギとツツジを使った」
「半導体工場に勤めていた20歳の時、頼まれて石和のガーデニングセンターを手伝い、熱中した。やがて半導体の将来に疑問を感じ、センターに転職した。その後、フラワーデザイナーの資格を取り、32歳でコンテストに初挑戦し、アレンジメント部門で2位を獲得した。翌年、ギフトフラワーショップを開店。専門性で勝負しないと生き残れないと思い、店はブーケなどブライダルに特化した」
 【プロフィル】小松弘典
 こまつ・ひろのり 昭和49年、甲府市生まれ。県立機山工業高(現・甲府城西高)卒。日立製作所甲府工場(当時)の半導体部門で8年間勤務した後、ガーデニング会社、「桔梗屋」の生花部門を経て独立。平成20年、甲府市内にブーケなどブライダル用の花の専門店「ボンヌ・ヴィ」をオープンした。


-21.jpeg


あおぐ錦城

今日の一枚

ふるさと

座禅と茶の湯体験

2017/11/21(火)
中学生が座禅と茶の湯を体験。恵林寺で松里中学校生徒 

  この催しは、甲州市の松里中学校が生徒たちに地域の歴史と文化に触れてもらおうと総合学習の授業の一環として初めて行い、2年生の48人が、戦国武将、武田信玄の菩提寺である恵林寺を訪れた。
座禅の体験では、生徒たちは住職から足の組み方や呼吸のしかたを教わったあと、15分ずつ2回、合わせて30分間の座禅を組んだ。
本堂は緊張感に包まれ、集中力が乱れた生徒はみずから合掌して住職に合図を送り、警策と呼ばれる木の棒で肩をたたいてもらっていた。
7
10月23日 010
ふるさと

五葉祭開催

2017/11/20(月)
甲府工業高等学校・五葉祭開催される。11月18日(土)~11月19日(日) image2.jpeg  

image3.jpeg image4.jpeg

母校の話題

塚千鶴さんが銀賞

2017/11/19(日)
山梨県高校写真連盟秋季審査会で塚千鶴(甲府工業1年)さんが銀賞受賞

銀賞「一瞬」
選手の緊張も伝わりそうな、始まりの瞬間に作者の気持ちも反応する。
シャッターを選手たちが押させたとも言えるが、光を背に立体的に選手を見せ、整った構図は、とても美しい写真に仕上がっている。

11183 (2) 

 
ふるさと

宮川源幸さん優勝

2017/11/18(土)
第126回 甲府工業茨城同窓会ゴルフコンペを行いました。
 
1.期日    平成29年11月17日(金) 晴れ
2.場所    水府ゴルフクラブ
3.スタート  7:40 
<成績>
優勝       宮川源幸 
2位       広瀬英貴 
3位      三井幹夫  
4位       田原和雄
5位       村上博靱 
6位      木本土八 
7位      木本貴一      
8位     山村正英
9位     今井勝友 
    
ドラコン   三井幹夫×2  宮川源幸×2   
ニアピン   今井勝友 木本貴一  
副賞     木本貴一 三井幹夫 宮川源幸 広瀬英貴 

 朝から快晴、しかもスタート時間が早かったので、スイスイとプレーが出来、午後1時には上がることができました。しかも今回は竜ケ崎から参加してくれた三井さんは、5時に家を出発とか、本当にご苦労様でした。
反省会での席上、水府ゴルフの社長さんとも懇談をし、有意義なコンペだったと思いました。
なお、優勝は宮川さん。水府ゴルフは相性が良くて、今年はここで4回優勝したと語っていました。 

<次回の予定>
第127回 甲府工業茨城同窓会ゴルフコンペ。
期日;   29年12月20日(水)
場所;   勝田ゴルフ倶楽部 
集合;   8:00
スタート; 8:30 
プレー費; 5,200円
会費;   1,000円
締切;   12月13日(水)

詳細はこちら

;

今日の一枚

未分類

富士の介

2017/11/17(金)
味は最高…県産ブランド交配魚に「富士の介」と命名 山梨県

 県は、水産技術センターが県産ニジマスと北海道産キングサーモンの交配に成功した新種の魚を「富士の介」と命名した。
後藤斎知事が14日の会見で発表した。今年2月に名前を公募し、全国から寄せられた計3163点から選んだ。
4人から同名の応募があったという。後藤知事は「山梨ならではのブランドに育て、観光の振興にもつなげたい」と期待を込めた。

 

676
ふるさと

書籍代日本一

2017/11/16(木)
書籍代、人間ドック受診料が日本一 家計調査

 甲府市民は日本で一番、本を買っている――。
県がこのほど発表した家計調査結果報告書の支出金額全国ランキング(食料品以外)で、こんな結果が出た。このほか、人間ドック受診料や祭具・墓石代、子ども用シャツ・セーター類などが1位だった。
 総務省が全国の県庁所在地と指定市を対象にした調査の一環。県は甲府市の家庭104世帯を調べ、2人以上の世帯の3年間(2014~16年)の年平均支出額を算出した。食料品のランキングは今年7月に発表している。
 今回は、書籍(雑誌、電子書籍を除く)の購入代が1万1790円で全国1位。昨年の26位(8244円)から急上昇した。全国平均は7986円だった。


11161.jpeg   今朝8時38分、忍野村から見た富士山。
ふるさと

河口湖の水位が上昇

2017/11/15(水)
 河口湖の水位が先月下旬から上昇する。

 富士五湖の1つ、河口湖の水位が先月下旬から上昇し、湖畔の遊歩道が一部で冠水していることがわかり、富士河口湖町は付近を立ち入り禁止にして注意を呼びかけている。
富士河口湖町によると、冠水が確認されたのは河口湖南岸の八木崎公園の東側を通る湖畔の遊歩道です。
 この場所では台風21号と22号が相次いで通過した先月下旬から少しずつ水位が高くなり、現在はおよそ100メートルにわたって湖の水があふれ、人の足首までつかるほどになっている。

11143.jpeg 
11142 (2) 
11151 (2)

今日の一枚

ふるさと

井上博東海支部会長

2017/11/13(月)
平成29年度 東海支部総会・懇親会は次のとおり開催します。

<東海地区にお住まいの甲府工業卒業生の皆さんぜひお越しください。
ともにひとときを過ごし、ふるさと・母校のこと・近況を語り合いましょう。
皆様の参加をお待ちしていますね。

<日時:平成29年11月25日(土)
<場所:名鉄グランドホテル 12F スカイダイニングG 
詳しくはここ


<>

今日の一枚

同窓会情報

河口湖六角堂

2017/11/12(日)
台風増水で本来の浮島に 河口湖六角堂

 10月中旬の秋雨前線と下旬に相次いだ台風豪雨で、減水に悩まされていた河口湖の水位がようやく回復した。岸と陸続きだった富士河口湖町指定文化財の六角堂も、本来の「浮島」の姿を取り戻した。
 県治水課によると、河口湖の水位は今年2月16日に基準水位からマイナス2・6メートルになった。この日から8カ月以上、六角堂は陸続きになった。7~8月も少雨で、9月16日にはマイナス3・69メートルと最も水位が下がった。
 減水は河口湖の様々な行事に影響を与えた。8月16日の「富士河口湖灯籠(とうろう)流し」では、水際まで泥の中を50メートル以上歩かねばならず、約4千人の参加者は灯籠を自分で流せなかった。9月9~10日の「第37回河口湖レガッタ」は昨年に続き中止に。遊覧船はコース変更を強いられ、アシ原が干上がって淡水魚の繁殖にも影響が出た

10236.jpg

街の話題

絵遊俱楽部展ご案内

2017/11/11(土)
第15回 絵遊俱楽部展のご案内   渡邊良二(E33)

この度、第15回「絵遊俱楽部展」を開催いたします。
デッサン会、スケッチ等で仲間との触れ合いを楽しみ「絵」を描くことを楽しみ、人生を楽しんでいます。
ご多忙中とは思いますが、皆様と共に語らいのひとときを過ごしたいと思います。
ぜひ、ご来場頂きたくご案内申し上げます。
詳細は下記。

11109.jpg  

 

スナップ写真、今日の一枚
同窓会情報

高崎修一さん優勝

2017/11/10(金)
第107回 勝田もみじ会ゴルフコンペを開催しました。
     (
日立製作所勝田工場OB会

期日; 11月9日(木) 晴れ
場所; 水府ゴルフクラブ
<成績>
優勝      高崎 修一 
2位      福原 徹雄
3位     村上 博靱
4位     鬼武 孝好
5位      高嶋 満 
6位      黒岡 幹通 
     
NP賞      高崎 修一   村上 博靱
特別賞    高崎 修一   福原 徹雄 



第108回 もみじ会開催予定

期日・・・・ ・12月4日(月)
場所・・・・・勝田ゴルフ俱楽部
集合・・・・ ・8:00
スタート・・・8:37
プレー費・・・5,200円
会費・・・・・1,000円
締切・・・・・11月24日(金) 

 
未分類

信玄公禁煙呼びかけ

2017/11/09(木)
信玄公が禁煙呼びかけ 県禁煙週間ポスター今年も

 県が設ける「山梨禁煙週間」(9~15日)の啓発ポスターに、今年もJR甲府駅前の信玄公像が登場した。甲州弁で呼びかける第3弾。「周りのこん 考えろし~(周りのこと 考えてね)」と周囲に配慮し、家族のために健康を考えるよう促す。

 県健康増進課によると、「山梨らしさを押しだそう」と、2015年に信玄公像が「もう 吸っちょし(もう 吸っちゃだめだよ)」と諭すポスターを作ったところ好評だった。昨年は信玄公が軍配で鼻を覆い、「けむいじゃんけ(けむいよ)」と受動喫煙防止を訴えた。

 今年は「タバコをね やめた父さん 金メダル」と県の健康イベントに寄せられた小学生作の標語も記され、健康維持は家族のためにもなるとアピールする。資料;朝日新聞
10,4 029 

街の話題

絹織物の今昔展望

2017/11/08(水)
絹織物の今昔展望 富士吉田でサミット

絹に関連する業者や団体らが集まり、絹産業の今後について考えたサミット=富士吉田市新屋 「シルクサミット2017IN富士吉田」が6、7の両日、富士吉田市などで開かれている。
蚕糸技術や絹文化の継承、発展などが目的で、県内での開催は初めて。
初日は、郡内地域で生産された高級絹織物「甲斐絹」の歴史や販路の開拓方法などについて、県内の研究者や織物業者が報告。全国から集まった関係者と情報交換し、絹産業の今後を展望した。資料;山梨日日新聞



  スナップ写真、今日の一枚
ふるさと

榎本 勤さん活躍

2017/11/07(火)
全国県人会ゴルフ大会が行われ榎本 勤さん(M26)、小澤孝弘さん活躍する。

  山梨愛知県人会の甲工同窓会 榎本 勤さん(M26)が小沢孝弘さんと参加した全国県人会ゴルフ大会で優秀な成績をのこしました。
榎本さんは在学中も運動成績抜群(体操)で茨城同窓会の山村正英さん(M26)と、ペアで国体に何度も参加した経験の持ち主。
 また今でも現役で事業会社の会長職。冬はスキー、春夏秋冬ゴルフに活躍、度々エージーシュート達成の怪物と愛知県人会でも評判の方で、当方も会社経営でも目標としてる方です。
 本部、東京、茨城、関西でも同窓生の方で話題の持ち主がいれば、今回の東海支部の総会にて披露させていただきますのでご協力の程 宜しくお願い致します。

                                                                    詳しくはここ             東海支部長 井上 博


  今日の一枚
同窓会情報

文田選手市民栄誉賞

2017/11/06(月)
レスリング文田選手に市民栄誉賞。

  韮崎市出身の文田選手はことし8月フランスで開かれたレスリングの世界選手権、男子グレコローマンスタイル59キロ級で、日本の男子として34年ぶりに金メダルを獲得しました。
 この活躍をたたえようと地元の韮崎市は文田選手に「市民栄誉賞」を贈ることを決め、5日、授与式が行われました。
  はじめに内藤久夫市長が「文田選手の活躍が地元でスポーツをしている子どもたちや中高年に希望を与えてくれました。
 3年後の東京オリンピックでも活躍を期待しています」と激励しました。
そして内藤市長からトロフィーと記念の万年筆が手渡されました。

文田選手は「苦しい試合が続きましたが、幼いころから韮崎の道場で培った技をいかし優勝することができました。
東京オリンピックの金メダルは競技人生最大の目標なので頑張りたい」と述べました。
  韮崎市が市民栄誉賞を贈るのはノーベル医学・生理学賞を受賞した大村智さんが5年前、文化功労者に選ばれた際に贈って以来3人目だということです。

授与式を終えて文田選手は「とても光栄なことですが自分がもらっていいのかなという気持ちもあります。
東京オリンピックで金メダルをとって韮崎市の皆さんにいい報告ができたらと思います」と話していました。
資料:NHK
11612 (2)  


ふるさと

増穂商跡地に短大を

2017/11/05(日)
増穂商跡地に県立短大を 富士川町が起業家養成へ要望書

 富士川町の志村学町長らは27日、市川、峡南高との統合で平成32年度末に閉校される県立増穂商業高校(富士川町最勝寺)の敷地と校舎の活用策として、県立短大の開設を求める要望書と計7826筆の署名を後藤斎知事に手渡した。
 後藤知事は「各部局に具体的に検討するように指示する」と前向きな姿勢を示した。
要望したのは「増穂商業高校の跡地を活かす会」。IT技術などを活用して新ビジネスを起こす人材などを育成する県立「21世紀起業家養成短大」(仮称)の創設を求めている。
「ビジネス起業科」「ビジネス情報科」を設置し、県外や東南アジアも含め約80人の学生を募り、住民、自治体と交流する「開かれた学校」にしたいという。
短大創設は同会が2月から検討。町と町議会も賛同し、共同で要望書をまとめた。会見した長沢重俊会長(はくばく社長)は「地域活性化の拠点として閉校後に早期開校を目指したい」と話した。資料;産経新聞

1151.jpg  

 
スナップ写真、今日の一枚
ふるさと

秋の褒章

2017/11/04(土)
秋の褒章山梨県内から甲府工業34年度機械科卒の甲田紀文さん(76)が受賞。  

  長年にわたってその道ひと筋に打ち込んできた人に贈られる「黄綬褒章」は中央市布施〈旧田富町〉の建築板金工、甲田紀文(こうたとしふみ)さん(76)が受賞する。
甲田さんは永年建物の外側に用いられる「幕板」と呼ばれる部分を専門に製造してきた。鍛錬を積んできたきた建築板金工の証である。
褒章の伝達式は今月14日と15日に東京の各省庁で行われる。

甲田紀文さんは昨年11月に「現代の名工」にも選ばれている。
  詳しくはここ
 
 
同窓会情報

オフィスバロン

2017/11/03(金)
第14回オフィスバロン ゴルフコンペを開催しました。        (有) オフィスバロン
                                                       会長 木本貴一(M41)                                                                                                               部長 木本土八(E39)

 日頃皆様方には、弊社の互助会代理店業務にご理解を頂き、心より感謝申し上げます。秋晴れの中「第14回オフィスバロン ゴルフコンペ」を開催することが出来ました。有難うございました。これからも多くの方々と親交を深め、楽しいゴルフコンペとして発展させていく所存でございます。
         記
期  日   平成29年11月2日(木)
場  所   日立高鈴ゴルフ倶楽部 
集  合   8:30
スタート   8:56 

<成績>
 IMG_20171102_0001 (2)   
NP  大塚 典雄 松本 龍一
DC  澤畠 勤 村上 博靱
BG  宮川 源幸
BB  酒井 純>詳しくはここ 

            
同窓会情報

竜電は十両2枚目

2017/11/02(木)
大相撲 竜電は西の十両2枚目

 今月12日に始まる大相撲九州場所の番付が発表され、甲府市出身の竜電は自己最高位の西の十両2枚目に番付を上げました。このほか山梨県出身の力士は三段目が2人、序二段が4人、序ノ口が1人となっています。

甲府市出身の竜電は、東の十両5枚目で臨んだ秋場所8勝7敗と3場所連続で勝ち越しました。
その結果、番付を上げて自己最高位となる西の十両2枚目となりました。
そのほかの県内出身の力士です。
三段目は2人です。
甲府市出身の勝武士は先場所、西の37枚目で5勝2敗と勝ち越し、東の11枚目となりました。
先場所、序二段だった笛吹市出身の樹龍は、三段目に上がって西の89枚目となりました。
序二段は4人です。
山梨市出身の絢雄は西の36枚目から西の11枚目に番付を上げました。
韮崎市出身の望月は東の57枚目から西の28枚目に番付を上げました。
笛吹市出身の高木改め朝日城は西の79枚目です。
北杜市出身の欧翔山は西の86枚目です。
序ノ口です。
笛吹市出身の中野は西の8枚目です。
大相撲九州場所は、来月12日に福岡市の福岡国際センターで初日を迎えます。
1113.jpeg
>

スナップ写真  今日の一枚
ふるさと

オフイスバロン杯

2017/11/01(水)
第14回 オフィスバロン・ゴルフコンペ開催 

期日・・・・11月2日(木)
集合・・・・8時30分
スタート・・8時56分 
場所・・・・日立高鈴ゴルフ俱楽部 

<コンテスト>  DC  OUT1番  IN    14番
         NP  OUT7番  IN  18番
<表彰>  優勝 準優勝 3位 4位 5位 7位 10位 BG BB DC NP

<組合せ>
OUT8:56
1組  小沼 淳志   小泉 陽一   松本龍一    永山 勝美
2組  村上 博靱   田原 和雄   広瀬 英貴
3組  石川 信     宮川 源幸    木本 土八

I N 8:56
1組  酒井 純      大塚 典男      澤畠 勤
2組  川崎 健輔   千葉 直樹      渡部 秀志
3組  木本 貴一   福田 仁彦     内田 雅和

269.jpg 18番ホール、遠方に日立エレベータ試験塔が見える。


スナップ写真 今日の一枚
未分類
ホーム全記事一覧
Copyright(C) 2006 ちょっくら よっていけし All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.