FC2ブログ

ちょっくら よっていけし

https://mh182130.jp

河口の稚児の舞

「河口の稚児の舞」が国の重要無形民俗文化財に

富士河口湖町で江戸時代から続く伝統行事、「河口の稚児の舞」が国の重要無形民俗文化財に指定されることになった。
「河口の稚児の舞」は、富士山の噴火を鎮めたとされる神様に感謝しようと400年以上前に始まったとされ富士河口湖町の河口浅間神社の伝統行事として毎年2回行われている。
河口湖

地元の小学生の女の子たちがきらびやかな衣装を身にまとい笛や太鼓の演奏に合わせて神社に舞を奉納。
国の文化審議会は「河口の稚児の舞」が富士山の山岳信仰を背景にしていて地域の特色や芸能の変遷の過程を理解するうえで重要なものだとして27日、文部科学大臣に国の重要無形民俗文化財への指定を答申した。
山梨県によると県内で国の重要無形民俗文化財に指定されるのは4件目。

 

PageTop