FC2ブログ

ちょっくら よっていけし

https://mh182130.jp

甲州市の街並み補助

甲州の街並み維持、国補助 県内初認定へ

 武田信玄公の菩提ぼだい寺の「恵林寺」など、歴史的な建造物がある街並みを維持するために、甲州市が作成した「歴史的風致維持向上計画」が国に認定される。建造物の修復や、建造物を生かした街づくりなどに国の補助が受けられる。2008年に施行された「歴史まちづくり法」に基づくもので、認定されるのは県内で初めて。
 甲州市は、恵林寺などのほか、〈1〉山間部の神社で祭礼が行われる青梅街道沿い〈2〉大蛇に見立てた藤の根を奪い合う「藤切り祭」で有名な大善寺がある甲州街道沿い〈3〉ブドウや枯露柿などが栽培・生産される果樹栽培地――の3か所の街並みを、市が環境を維持・向上させて後世に伝える「歴史的風致」として計画に盛り込み、国に申請した。
 甲州市の田辺篤市長は「市民の市への愛着がいっそう高まることを祈念している」とするコメントを発表した。17日には、東京都内の国土交通省で認定式が行われる。資料;読売新聞

PageTop