FC2ブログ
ちょっくら よっていけし
村 上 博 靱

カウンター

プロフィール

村 上 博 靱

Author:村 上 博 靱

ひたちなか市在住
山梨市川三郷町出身
初代市川團十郎発祥の地
みたまの湯がある所

リンク

new

同窓会総会・懇親会

中止にしました。
甲府工業茨城同窓会総会
懇親会のお知らせ

期日・令和2年12月5日(土)
場所・ホテルクリスタルパレス
住所・ひたちなか市大平1-22-1
電話・029-273-7711
会費・10,000円
交通・JR勝田駅より無料送迎バス有

甲府工業同窓会ゴルフ

NEW
第162 回 10月例会
期日・10月23日(金)
集合・・・8:10
スタート・8:40
場所・茨城ロイヤル
締切・10月14(水)

成績
同窓会ゴルフ

もみじ会ゴルフ


日立製作所
旧勝田工場OB会

第142回 10月例会
期日・10月2日(金)
場所・茨城ロイヤル
集合・8:40
スタート・9:08
締切・・・9月23(水)
前回の成績
もみじ会

NMGゴルフ


日立製作所
旧水戸工場OB会

第385回10月例会
期日・10月13日(火)
場所・那珂カントリー 
集合・8:00
スタート-8:33
コース:(東ー西)

前回の成績 NMG

賛助広告

(有)オフィスバロン
エディファミリ
互助会
富士祭典代理店
会長 木本 貴一(M41)
部長 木本 土八(E39)
TEL 090-6319-4048
当社にご用命下さい
ホームページを見る

  バロンのページ
ご覧ください


(株)W-TYM
代表取締役
 渡辺孝明(E39)
茨城県日立市在住

new
趣味の紹介
さき織り
陶芸
鎌倉彫
甲府工業建築科卒
松井昌美(A34)
詳しくはここ


クラス会やお泊りは
石和
華やぎの章 慶山

電話 055-262-2161
創業者のご子息二人は
甲府工業建築科卒業
詳しくはここ


桃、ぶどうは小林農園
山梨県笛吹市御坂町大野寺1597
TEL o55-262-6170
詳細はここ

最新記事

甲工同窓会ゴルフ

2017/03/25(土)
『甲府工業茨城同窓会便り』                   
                                                                      甲府工業茨城同窓会
                                                                      会長 村上博靱
                                                                     Blog http://mh182130.jp
                                                               (ちょっくら よっていけし)  


第118回甲府工業茨城同窓会ゴルフコンペ3月例会

期日:  平成29年3月24日(金) 晴れ
3241

場所:  日立高鈴ゴルフ倶楽部
集合:   8:30
スタート  9:00 (IN)
<成績>
優勝        木本 土八

2位        宮川 源幸      
3242

3位        村上 博靱
4位        田原 和雄
5位        木本 貴一
6位        今井 勝友
7位         広瀬 英貴
8位        山村 正英
ドラコン      田原 和雄   宮川 源幸×3 
ニアピン      宮川 源幸  
特別賞     木本 土八   

 ゴルフ場のマスター室前は冷たい風が吹いていて、何だか冬に戻ったような陽気でした。ホールには大きな石油ストーブが稼働し、標高が高い分気温が下がっていました。ところがプレーが始まってしまうと、寒さなど吹き飛んで皆さん一生懸命に打球を追って歩いていました。
 さて今回優勝者は木本土八さん。何時もとちがってドライバーが調子よく、打った後の右手の返しがだんだんと合ってきたのかフエードボールがなくなりました。パターも正確さが増し目をみはるものが随所にありました。ラッキーなところもいくつかありましたがそれも実力の内。そういえば今年になって準優勝を2回と取っているので、実力がついて来たのでしょう。
 また、宮川源幸さんも相変わらず調子よく、ドラコン、ニヤピンを一人占め、普段の練習の成果が成績に現れている努力家です。北杜市明野町の産、「八ヶ岳おろし」と同じようにしばらく宮川旋風が吹くでしょう。 
 


未分類
Copyright(C) 2006 ちょっくら よっていけし All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.