FC2ブログ

ちょっくら よっていけし

https://mh182130.jp

国指定重要文化財

国指定重要文化財 [高室家住宅](甲府市)を解体・修復作業。

県教委と甲府市教委は31日、国指定重要文化財の高室家住宅(甲府市)を一般公開した。
老朽化などのため、昨年度から解体・修復作業に取りかかってから初の見学会。
この日限りとあって、来場者は写真を撮ったり、解説に熱心に耳を傾けたりしていた。
市教委などによると、高室家は江戸時代初期から代々医薬業を営む家で、約5000平方メートルの敷地に製薬する調合所などがある。
当時の医療や製薬の様子がうかがえる施設は全国でも数件のみで、2010年12月に国の重要文化財に指定された。
修復作業は18年度中に完成し、その後一般公開される予定。
夫婦で訪れた甲府市塩部、無職保坂照行さん(67)は「解体途中の施設を見ると当時の様子や工法が想像でき、タイムスリップしているようで楽しい」と話した。

PageTop