FC2ブログ

ちょっくら よっていけし

https://mh182130.jp

世界最高時速603Km

世界最高時速603キロ 営業運転へ大きな一歩

山梨リニア実験線(上野原市―笛吹市)での有人走行試験で21日、鉄道の世界最高速度となる時速603キロを記録した。
走行試験は、高速走行時の乗り心地の改善につなげるのが目的で、営業運転に向けた大きな一歩となった。12年後のリニア中央新幹線開業に向け、世界最速を更新。
走行試験は午前10時頃から始まった。
時速600キロを超える高速走行時の風圧や振動などを調べるセンサーを搭載した営業仕様車両「L0(エルゼロ)系」に、JR東海の担当者らが乗車。
1回目は時速500キロ、2回目は時速580キロと徐々に最高速度を上げていった。
3回目の走行で、車両が実験線のほぼ中間地点にさしかかった午前10時48分、時速603キロに到達。10・8秒間、距離にして約1・8キロにわたって時速600キロ以上で走行した。資料;毎日新聞

この報道があったのでさっそく4 月26日(日)、リニアの見える丘[八代ふるさと公園]展望台に行って来た。
あいにく休日なのでリニアは走行していなかったが、線路をまじかに見ることが出来ました。
次回には走行試験の日をよく調べて、もう一度行きたいと思いました。

「田も作り詩も作ろう」。
中国には昔から「百姓が学問をすれば田は荒れてしまう」ということわざがあります。
その逆を標語にして「働き学びなさい」ということらしい。
俗に云う「晴耕雨読」ということかな。八代町の憲章です。
 
1238-1  一直線の線路。実験線の終点付近なのでゆっくり走っているところが見えるでしょう。


 

PageTop