FC2ブログ

ちょっくら よっていけし

https://mh182130.jp

オオムラサキセンター

奇麗な大人になりました…オオムラサキセンター

 
北杜市長坂町富岡の北杜市オオムラサキセンターで、国蝶こくちょうに指定されているオオムラサキの羽化が始まった。観察施設では今月中旬頃まで、宙を舞うオオムラサキを観察できる。
オオムラサキは、1957年に日本昆虫学会から国蝶に指定され、北杜市は生息数が日本一多いとされている。
同センターによると、4、5月に涼しい日が続いた影響で、例年より数日遅い6月20日に初めて羽化を確認した。今月中旬頃には、200~300匹のオオムラサキを見られるという。同センターの渥美友里子さん(28)は「昆虫に興味がなくても、オオムラサキの美しさには心を動かされるはず。オオムラサキをきっかけに、身近な自然に興味を持ってほしい」と話している。
月曜休館だが、7月17日から9月3日までは無休。入館料は高校生以上が420円、小中学生は200円。問い合わせは同センター(0551・32・6648)。資料;読売新聞

PageTop