FC2ブログ

ちょっくら よっていけし

https://mh182130.jp

高齢者運転講習

高齢者運転講習、予約いっぱい。

認知症対策を強化する道路交通法改正案が今年3月に閣議決定されるなど、高齢者の交通事故防止のための態勢作りが進んでいる。
高齢者の認知機能の検査をしている山梨県内の教習所を訪ねると、連日、高齢者の予約はいっぱい。
増加が見込まれる高齢者ドライバーの受け入れに向け、教習所でも対策が取られ始めていた。
甲府市塩部2丁目の湯村自動車学校に2月の平日、75~88歳の男女8人が集まった。
70歳以上で運転免許を更新する前に受講が義務付けられている高齢者講習を受けるためだ。
指導員2人が約3時間にわたって運転時の注意点の指導や運転の実技検査をした。
75歳以上には講習に加え、短期記憶力や判断力を調べる講習予備検査も義務付けられている。
指導員が次々と絵を見せ、一定時間後に絵をいくつ覚えているかテストしていた。

私も後期高齢者にあと数日、近くの自動車教習所に申し込んだのは半年前。
すごく混んでいたがようやく予約が取れた。
考えれば免許を取得したのは昭和39年、今から51年前のこと。
幸い大きな事故もなく今まで過ごしてきた。
車はとても便利だし今のところ必需品だ。
しかしあと何年乗れるかわからない。
皆さんに迷惑かけない運転を心がけ行きたいと思っています。


1-2  愛車。TEANA 気に入っています。
走行中に「カーウィングス」機能を使うとナビの行先をセットしてくれるし、いろんな情報を入手でき便利です。

PageTop