FC2ブログ

ちょっくら よっていけし

https://mh182130.jp

はやかわ昔巡り

「はやかわ昔巡り」 ダムに沈む前の姿を写真で

 早川町奈良田の板ぶき石置き屋根の古民家「山城屋」で、集落がダム建設で移転する前の写真約30点を集めた展示「はやかわ昔巡り~奈良田・湯島~」が開かれている。昭和20~30年代、トロッコや馬が交通に使われたころの風物を紹介する。11月14日まで。
 写真は当時、県広報部にいた故河内薫さんが撮ったもので、息子の田草川一夫さんが大切に保管していたという。
 奈良田では電源開発のために早川にダムが計画され、道路が整備されて1955(昭和30)年にバスが開通した。川沿いの集落の一部はダム建設に伴い湖に沈むことになり、57年に高台に移転。しかしその直後に伊勢湾台風で土砂が流入して湖の底が上がり、60年に集落全体が引っ越した。

PageTop