FC2ブログ

ちょっくら よっていけし

https://mh182130.jp

春高バレーの甲府工

男子決勝は甲府工VS日本航空VS 女子は増穂商VS巨摩

 「春高バレー」の愛称で知られる第70回全日本バレーボール高校選手権大会県予選は29日、櫛形総合体育館(南アルプス市桃園)で男女の準決勝が行われた。男子は16連覇を目指す日本航空と古豪の甲府工が順当に勝ち上がった。
女子は巨摩が強豪・日本航空に競り勝ち、旧制女学校創立から95年目にして初の決勝進出を果たした。3連覇を目指す増穂商も決勝進出を決めた。
 甲府工は第1セット、日川と接戦となったが、サービスエースと粘り強いレシーブで繋いだ。第2セットはエース三沢直裕(同)がポイントを重ねた。
 増穂商は、堅さの残る韮崎を突き放し、第1セットを先取。接戦となった第2セットも、二宮香菜(3年)と小沢茉奈(1年)の二枚看板が要所で得点を重ねた。
 巨摩は、序盤に硬さがみられ第1セットは落としたものの、第2セットは粘り強いレシーブと大型エース佐野真紘(2年)の攻守にわたる活躍で奪った。第3セットも佐野が要所で得点。初の決勝進出をものにした。
 決勝は11月5日、小瀬スポーツ公園武道館(甲府市小瀬町)で行われる。
 ▽準決勝
甲府工  2 25-22  0 日川
       25-19
資料;産経新聞

筑波山
10311.jpg 

PageTop