FC2ブログ

ちょっくら よっていけし

https://mh182130.jp

絹織物の今昔展望

絹織物の今昔展望 富士吉田でサミット

絹に関連する業者や団体らが集まり、絹産業の今後について考えたサミット=富士吉田市新屋 「シルクサミット2017IN富士吉田」が6、7の両日、富士吉田市などで開かれている。
蚕糸技術や絹文化の継承、発展などが目的で、県内での開催は初めて。
初日は、郡内地域で生産された高級絹織物「甲斐絹」の歴史や販路の開拓方法などについて、県内の研究者や織物業者が報告。全国から集まった関係者と情報交換し、絹産業の今後を展望した。資料;山梨日日新聞



  スナップ写真、今日の一枚

PageTop