FC2ブログ

ちょっくら よっていけし

https://mh182130.jp

「水の山」宣言

北杜市 世界に誇る「水の山」宣言

豊富な水資源をブランド化し、保護や活用を進めようと、北杜市は19日、「世界に誇る『水の山』宣言」を発表し、市内に本社や工場を持つ3社とパートナー協定を結んだ。
市内には甲斐駒ヶ岳を始めとする南アルプス、八ヶ岳などがあり、伏流水が豊富。環境省選定の名水百選と平成の名水百選では、全国でも珍しく市内の3か所(尾白川、八ヶ岳南麓高原湧水群、金峰山・瑞牆山源流)が選ばれている。
また、市内5か所のミネラルウォーター工場では、同市の推定で全国の2~3割のミネラルウォーターが生産されている。
さらに、昨年6月には同市を含む南アルプスが国連教育・科学・文化機関(ユネスコ)の生物圏保存地域(エコパーク)に登録されたこともあり、水を生み出す山や森との共生などをうたう「水の山宣言」を打ち出すことになったという。
市役所でこの日開かれた記者会見で、白倉政司市長は「世界一の名水という思いをブランド化に生かしていきたい」と述べた。
会見には、市内にミネラルウォーター工場を持つ「サントリー食品インターナショナル」(東京都中央区)、「七賢」の銘柄で知られる日本酒製造「山梨銘醸」(北杜市白州町台ヶ原)、和菓子製造販売「金精軒製菓」(同)の3社の代表者も出席。
3社は市とともに、「水の山」のブランド商品開発、水の山の保全活動、自然体験プログラム実施――などを行う。
7月には「サントリー南アルプスの天然水」と市内産のフルーツを組み合わせたかき氷を開発し、市内の観光施設などで販売。市は今後、パートナー企業を拡大していく方針だという。
資料;読売新聞

9 <豊富な水の源、甲斐駒ヶ岳を始めとする南アルプス。

 

PageTop