FC2ブログ

ちょっくら よっていけし

https://mh182130.jp

大型観光農園

南アルプス市に大型観光農園誕生。

南アルプス市が農業の6次産業化拠点として市内に整備し、12日にオープン予定の大型観光農園「南アルプス完熟農園」の竣工しゅんこう式が3日、行われた。
農園は敷地面積約12ヘクタールで、市が中部横断道の南アルプスインターチェンジ前に整備し、市の100%出資会社が運営する。
イチゴやスモモなどの地元特産の農産物を栽培する様子が見られる公園はまだ整備中だが、収穫時期の異なる果実を植え、一年中楽しめるようになるという。
この日は地元産の食材を使ったビュッフェ形式のレストランと、約200軒の地元農家が出荷する野菜や果実、ジャムなどの加工品を販売する「マルシェ」も関係者に公開された。
竣工式ではレストランなどの施設の完成を祝って関係者約100人に完熟農園で作られたサクランボなどがふるまわれた。
運営会社の桜本一幸専務は「南アルプスが(自然と人間の共生を理念とした)エコパークに昨年登録されたことから、農業を通した観光拠点として発展させたい」と話した。資料;読売新聞

123 南アルプス市は日本で随一カタカナの市。

PageTop