FC2ブログ

ちょっくら よっていけし

https://mh182130.jp

タンデム自転車

タンデム、4月から公道OK 視覚障害者「風を切る」感覚 山梨県警が体験会

 県の道交法施行細則の改正で、4月から2人乗りの「タンデム自転車」が県内の公道で走行できるようになるのを前に、県警は27日、南アルプス下市高砂の県総合交通センターで「乗り方体験会」を開いた。後部座席でペダルをこぎ、自転車が運転できるようになる視覚障害者らが参加。警察官から交通ルールや運転の注意点などの指導を受けた。市町村の関係者も観光への活用に期待感を示した。
一方、多くの外国人観光客が訪れる富士北麓の市町村もタンデム自転車への関心が高い。
 道志村総務課の池谷莉菜さん(26)は「東京五輪の自転車ロードレースで村内を通る可能性があり、観光客が増える。タンデム自転車の需要があるかもしれない」と期待感を示した。富士河口湖町地域防災課の外川雄一郎さん(30)も「外国人の家族連れに需要があるかもしれない。事故防止の注意点を学ぶことができる」と話した。

PageTop