FC2ブログ

ちょっくら よっていけし

https://mh182130.jp

信玄公マンホール

甲府駅前に信玄公マンホール 

 甲府市上下水道局は26日、来年の「開府500年」をアピールするために、JR甲府駅南口の武田信玄公像前の歩道に、信玄公をカラーで描いたマンホールを設置した。
 市上下水道局によると、マンホールの蓋は直径約63センチで鉄と樹脂製。樹脂部分に信玄公の顔と「風林火山」の文字、武田菱と市花のナデシコを描いた。
 全国の自治体が「ご当地マンホール」を導入し、同局によると、甲府市も平成6年からナデシコのマンホールを設置してきた。
 歴史上の人物やキャラクターを描き、設置数が少ないものは「レアデザインマンホール」と呼ばれ、特に“一点もの”は「激レア」として、インスタ映えを求める女性らに人気があるという。
 

PageTop