FC2ブログ

ちょっくら よっていけし

https://mh182130.jp

TDK甲府工場バラ

南アルプス市の工場でバラ見頃

  南アルプス市宮沢の「TDK甲府工場」では、昭和57年の設立当初から敷地にバラを植えていて、およそ120種類、400本のバラの木がいま見頃を迎えている。
工場はふだんは一般に開放されていませんが、15年前からこの時期だけ一部を開放している。
工場の入り口近くでは、バラが好きだった元社長の名前をとった「プレジデントソノ」という品種がクリーム色の直径15センチほどの大輪を咲かせている。
また、濃いピンクの花をつけた「ラブ」という品種は花びらの内側が赤く、外側が白い、珍しいバラです。
子どもと訪れた地元の女性は「とてもきれいなので、写真を撮ってSNSに載せたいです」と話していた。
TDK甲府工場の高梨健二工場長は「この機会に、きれいな花をゆっくり楽しんでもらいたいです」と話していた。

PageTop