FC2ブログ

ちょっくら よっていけし

https://mh182130.jp

国際交流員

山中湖村の国際交流員にフランス人の自転車元プロ選手が就任

  東京オリンピックで自転車ロードレース競技のコースに含まれた山梨県山中湖村に、フランス人の自転車元プロ選手が新たに国際交流員に就任した。
山中湖村の新たな国際交流員となったのは、フランス、リヨン出身のボシス・トムさん24歳です。
2日は村役場で辞令を受け取ると村のオリンピック推進室がある観光課で、課のフェイスブックを活用して着任を知らせる投稿をした。
ボシスさんは、中央大学での留学経験や4か国語が堪能なほか、これまでに2年半にわたって国内外でプロ選手として活躍してきた。
東京オリンピックに向けた自転車ロードレースフランス代表の現地調整役も務めていて、村ではレースの準備や事前合宿、それに国際交流でも活躍を期待している。
村によりますと競技の元プロ選手が自治体の国際交流員に就任するのは、全国的にも珍しいということです。
UTYテレビ山梨



PageTop