FC2ブログ

ちょっくら よっていけし

https://mh182130.jp

バイオマス発電所

木質バイオマス発電所、大月市に完成

   不要になった木材を燃やして発電するバイオマス発電所が、山梨県内に初めて大月市に完成した。
高さはおよそ30メートルあり、国産材を使用した木質バイオマス発電所としては国内最大級。
山梨大月市笹子町に完成した大月バイオマス発電所は、スーパーゼネコンの大林組がおよそ100億円をかけ建設したものだ。
木質バイオマス発電所は県内では初めてで、発電量は国内最大級。
木質バイオマス発電とは、木の間伐材や剪定された枝などから作る木質のチップを燃やして発電するもので、石油を燃やす火力発電より二酸化炭素の排出が抑制される。
この発電所では、一般家庭およそ3万世帯が1年間に消費する1万4500キロワットの発電が可能で、地球温暖化の防止や森林資源の有効活用が期待されている。
この発電所は早ければ11月に商業運転をする予定です。

PageTop