FC2ブログ

ちょっくら よっていけし

https://mh182130.jp

上野原小の大ケヤキ

天然記念物の大ケヤキ、枝を撤去

   先週の台風21号で山梨県上野原市の小学校にある国指定の天然記念物、大ケヤキの太い枝が折れたが11日枝の撤去作業が行われた。
大ケヤキは山梨県上野原市の上野原小学校の校庭に立っていて高さ28メートル、幹の太さおよそ9メートルで、推定樹齢は800年以上。
1944年に国の天然記念物に指定された。
この大ケヤキが台風21号の強風で被害を受けた。
今月4日から5日にかけて直径50センチ、長さおよそ15メートルの太い枝が折れてしまったのです。
「小さい頃から慣れ親しんできた大ケヤキなので大変ショックだった、街のシンボルとして今後もずっと生き続けてほしい」(上野原小学校石井明宏校長・上野原小出身)。

PageTop