FC2ブログ

ちょっくら よっていけし

https://mh182130.jp

甲府へ行きました。

甲府へ行きました。

母校の野球愛するあまり後先を考えず1回戦を応援する為、16日早朝甲府へ行きました。
案の定雨が心配され、八王子あたりを走行中数野局長から「今日の試合は18日に延期になった」とのメールが入ってきた。
引き返すかどうか一瞬考えたが、折角ここまで来たのだからと思いそのまま甲府に向かいました。
ところが、中央道が「大月―勝沼間が通行止」の電光標識が出ているではありませんか。
これはヤバイと思い、すぐ相模湖ICで降り国道20号で行くことにしました。
ところが20号もいたるところでものすごい雨に見舞われて、道路の冠水っがあっちこっちにあり、水しぶきの激しさでエンジンが止まるのではないかとびくびくもんでした。

笹子トンネルを抜けると、雨も止み勝沼から見る甲府盆地は平穏の空になっていて安心しました。
更に甲府市内に入ったら天気も良く、まず中村同窓会長の家を訪ねました。
20号線から良く見えてわかりやすいところにあり、自前の4階建てマンションに1階は会社の事務所、4階に自宅があります。
幸い会長もいたのでいろんな話を伺いながら時を過ごしました。
かれこれ2時間はいたでしょうか。
話は甲府工業野球部に賭ける夢と期待、その話しに終始しました。
その為には援助の手を差し伸べることも惜しまないとの信念がひしひしと感じました。
いままでとは違った「甲府工業野球部」を育てようとする想いが、甲府在住同窓会の仲間たちの間に広がって100周年記念までには甲子園へ行くんだと会長の意気込みを垣間見ました。

午後5時頃になってテレビでニュースをで見ていたら、山梨県の雨がだんだん激しくなると報じていたので、泊まらず早めに茨城に帰ることに決めました。
いやな予感が当たりました。
夜7時ごろから雨足が強くなり20号線が上野原付近で通行止めになりました。
中央道も混むだろうと思い早々に乗って帰途に着きました。
朝早かったせいか急に眠気がして来たので、「談合坂」で仮眠をとることにしました。
かれこれ1時間くらい経ったとき、構内放送で「間もなく台風の為中央道が通行止になります。お休みの方々はお早めに出発して下さい」とのアナウスにビックリして早々に引き揚げました。
今まで他人事のように思っていた20号と中央道の通行止めは大変な事です。
その前にいわば脱出できただけでもツイていました。

台風は四国だというのに余波の影響で大雨が続き、台風が来ることは百も承知だったのに、発作的に行ってしまった今回の甲府行き。
結局トンボ帰りになってしまいましたが、野球の応援が出来なかったことが残念でした。
その代わり会長と親しくお話を聞かせて頂いたことは、今後の同窓会活動にヤル気をもらい有益になると思いました。

結局深夜1時頃自宅にたどり着きました。
目もしょぼしょぼしながらテレビを見たら、身延町に崖崩れの恐れがあると報じていました。
ああやっぱり山梨は雨がすごかったんだと改めて思いました。
走行距離は565Kmこの歳にしてはいささか強行軍で今でも疲れが取れません・・・。

 あ3 20号線。寄って見ました。「笹子トンネルを抜けると道の駅だった」。

あ7 山梨育ちでないと読めませんね。はじかのどうもん。

あ2
南アルプスではありません。

あ4 小瀬公園の時計塔、嵐の前の静けさ不気味な空でした。




PageTop