FC2ブログ

ちょっくら よっていけし

https://mh182130.jp

紫綬褒章林真理子さん

紫綬褒章に 林真理子さん

 紫綬褒章を受章する小説家の林真理子さんは、山梨県出身の64歳。
大学を卒業後、コピーライターを経て、昭和57年にエッセー集「ルンルンを買っておうちに帰ろう」でデビューしました。
現在放送中のNHKの大河ドラマ「西郷どん」は、林さんの小説が原作となっています。
とにかく世の中に出たい、有名になりたいという軽薄な形で出てきた私が、小説を書くということに出会って書かせてもらったことで、非常に成長させてもらったと思っております」と喜びを語りました。
そのうえで、「私の作家としての芯は物語を作るのが大好きだということで、書いていることを快楽に感じます。
また、ふるさとの山梨について聞かれると、「私の3作目の小説、『葡萄が目にしみる』は山梨を舞台にしたもので、故郷への思いはとてもあります。自分の故郷を背負っているという気持ちはずっとありました。私の作品のモチーフにも何度も何度も登場しますし、とても大切な場所です。山梨の皆さんに喜んでいただけるとうれしいなと思います」と話していました。

PageTop