FC2ブログ

ちょっくら よっていけし

https://mh182130.jp

ラグビーノサイド

男子も女子も「One for all」

 「One for all  All for one(1人はみんなのため みんなは1人のため)」。そして、戦い終えた後の「ノーサイド」。
 ラグビーの基本精神を伝える、広く知られた言葉だ。今秋、最高峰の選手たちが集う4年に1度のラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会が開かれる。
 ラグビーへの関心が高まる中、楽しみながら、ラグビーの基本精神を通じて子どもたちの人間形成や仲間づくりをめざすラグビースクールが山梨県内にも5校ある。2月24日、山梨県ラグビースクール(山梨市)、都留ラグビースクール(都留市)、かえでラグビースクール(甲府市)の交流会が、甲府市の山梨学院和戸ラグビー場であった。

DSC_2992 (2)

PageTop