FC2ブログ

ちょっくら よっていけし

https://mh182130.jp

しょうの木さん祭り

甲府盆地に初夏の訪れを告げる伝統の正ノ木祭り。

 令和になって最初の開催となる今年は、祭り会場周辺に大学生のアイデアも取り入れられている。
「しょうのきさん」の愛称で親しまれている甲府市太田町・稲積神社の「正ノ木祭り」は江戸時代末期から続いている伝統の祭りだ。
5月3日、遊亀公園周辺には200を超える出店が軒を連ね、恒例の植木市では大勢の人たちが植木や季節の花の苗を買い求めていた。
会場近くの遊亀通りにある「ダイゴン酒店」は買った酒をその場で楽しめる「角打ち会」を始めた。
店の主人の孫で大学3年生の加勢拓也さんが企画し、祭りで買った食べ物を持ち込むこともできる。
正ノ木祭りは5月5日まで開催されている。

PageTop