FC2ブログ

ちょっくら よっていけし

https://mh182130.jp

甲州ワイン最高位

ワイン世界大会で最高位受賞。

「デキャンター・ワールド・ワイン・アワード」は、先月から今月にかけてイギリス・ロンドンで開催されヨーロッパなど世界中から1万6500点以上が出品される世界最大級のワインの大会。
この大会で甲斐市にある「登美の丘ワイナリー」の「登美の丘甲州」は高い評価を得て、全体の0.9%にだけ贈られる最高ランクのプラチナ賞を受賞した。
ワイナリーによると自社農園のぶどうのみを原料とし、フルーティな香りと特有の渋みが特徴だということで、庄内文雄所長は「日本の品種である甲州ぶどうに力を入れて品質向上に努めた結果だと思う。名誉な賞をもらえてうれしい」と話していた。
また、プラチナ賞に次ぐ金賞には日本からは3点が選ばれ、すべてが山梨県産の甲州ワインだ。
製造元はいずれも甲州市にあるワイナリーで6年連続の受賞となった中央葡萄酒の「グレイス甲州2018」、盛田甲州ワイナリーの「シャンモリ山梨/甲州」、さらに白百合醸造の「甲州ヴィーニュ・ドゥ・中川」でした。

DSC_3747 (2)

PageTop