FC2ブログ
ちょっくら よっていけし
http://mh182130.jp

プロフィール

村上博靱

Author:村上博靱

茨城県ひたちなか市在住
山梨県市川三郷町上野出身
”初代市川團十郎発祥の地”

リンク

new

高校野球

new
甲府工業の試合予定
交流戦
期日:8/8から8/13

工業系大会
期日:8/19から8/20

秋季大会 期日:9/7から

同窓会総会・懇親会

2019年度総会
4/20(土)本部同窓会
  ベルクラシック甲府

6/01(土)関西支部
   東急REIホテル

6/30(日)東京同窓会
   明治記念館

new
11/16(土)東海支部
   名鉄グランドホテル

12/07(土)茨城同窓会
  クリスタルパレス

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

貴方のお名前:
貴方のメールアドレス:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

東京同窓会会報

2019/08/28(水)
甲府工業高等学校東京同窓会 会員各位  
「親睦会」「南極・北極科学館」と「国文学研究資料館」の見学会 
               甲府工業高等学校東京同窓会 会⾧ 小林 務

 盛夏の候、皆様ご清栄のことと思います。会員の皆様には東京同窓会活動にご理解とご協力を賜 り有難う御座います。
又6月30日の総会は多数の皆様にご臨席を頂き、盛会に執り行うことが出来ました、 これも偏に各位の皆様のお陰と感謝申し上げます。
令和最初の「親睦会」として10月15 日(火)に立川市の「南極・北極科学館」と「国文学研究資料館」 の見学会及び懇親会を企画しました。
皆様奮ってご参加頂きますようご案内いたします。
尚 同窓会員 鮎川勝様E37 は南極観測隊第41、44隊⾧をされ国立極地研究所名誉教授です 

開催日 :令和元年10月15日(火)
集合場所 :JR立川駅東改札を出た所
集合時間 :13時15分
スケジュール
13 時15分~13時45分 立川駅北口~立川学術ブラザ(タクシー又は路線バス)
13 時45分~15時00分 南極・北極科学館と国文学資料館展示室見学(隣接しています)
15 時00分~16時00分 懇親会会場に移動 徒歩約10 分「高松駅」~多摩モノレール 乗車約15分~「高幡不動駅」 京王線 「高幡不動」~「北野」 徒歩約5分懇親会会場(来夢来人)
16 時00分~19時00分 懇親会
懇親会会場 北野 居酒屋 「来夢来人(ライムライト)」 八王子市北野町54911 ℡ 0426468308 北野駅より徒歩5分
申込締切日 :令和元年9 月30 日(月)
参加定員 :25名
懇親会参加費:5,000円 当日徴収見学後の懇親会費用(移動費は各自払いでお願いいたします)
申込・問い合わせ先: 会員部会責任者 遠藤武彦 メールendou-t@jcom.ne.jp 
事務局担当 志田:保坂:高谷:堀内(道)
同窓会情報

カウンター

スタデイ大和

new
建築科熟年卒業生がHP作成
「スタデイ大和」
詳しくはここ  
 

甲府工業同窓会ゴルフ

new
第149 回 9月例会
期日・・・9月26 日(木)
集合・・・8:40
スタート・9:07(out)
場所・スパ&ゴルフR 久慈
会費・・1,000円
締切・・9月17 日(火)
前回の結果

もみじ会ゴルフ

new
日立製作所旧勝田工場OB会
第130 回 10月例会
期日・・・・10月4日(金)
集合・・・・8:25
スタート・・8:54
場所・茨城ロイヤルGC
会費・・・・1,000円
締切・・・・9月24日(火)
前回の結果

NMGゴルフ

日立製作所旧水戸工場OB会
第373回10月例会
期日・・・・10月8日(火)
集合・・・・未定
スタート・・・々
会費・・・2000円(max) 
場所・那珂カントリ倶楽部 

前回の成績

天神山ゴルフ

NEW
第69回10 月例会
期日 ・・ 10月18日(金)
集合 ・・・8:00
スタート・・8:33(東)
場所 ・那珂カントリ倶楽部
締切・・・10月9日(水)
天神山

賛助広告

(有)オフィスバロン
エディファミリ-互助会
富士祭典代理店
会長 木本 貴一(M41)
部長 木本 土八(E39)
TEL 090-6319-4048
当社にご用命ください。
ホームページを見る
バロンのページ


(株)W-TYM
代表取締役 渡辺孝明(E39)
茨城県日立市在住

new
クラス会やお泊りの節は
石和・ホテル慶山
電話 055-262-2161
創業者およびご子息三人は
甲府工業建築科卒業

Copyright(C) 2006 ちょっくら よっていけし All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.