FC2ブログ

ちょっくら よっていけし

https://mh182130.jp

精進湖の景観 

・・・鬼怒川決壊から5日目の昨日、後藤さん(T48)が、連絡がとれなかった幕田さん(C29)宅を訪れご本人と会ってきました。電気、水道が使えるようになってひと安心したようです。被害は床上浸水で畳は水に浸かってダメになりました。後は電話の復旧だけです。皆さんにご心配おかけしましたとのことです。交通規制の中、後藤さん有難うございました。なおこの情報が心配している同級生(C29)達に届くと良いのですが・・・。


平成27年9月15日(火)
精進湖の景観整備 耕作放棄地を公園に。

山梨県と地元が協議世界文化遺産・富士山の構成資産になっている精進湖(富士河口湖町)の将来像を検討する「明日の精進湖創造協議会」が8日富士河口湖町で開かれた。
景観改善のため、湖畔にある耕作放棄地を公園に整備することを検討することや不要な看板などを撤去することを確認した。
同協議会は、県や同町、精進湖周辺の観光業者などで構成。
世界遺産にふさわしい湖にしようと、湖の利用や景観に関するルールなどを決めている。 
この日は湖畔にある耕作放棄地3か所の利用方法について話し合われ地元住民から耕作放棄地を整地して湖が眺められる公園として整備することが提案された。
県や町も同意し、今後、町が整備に向けた具体的な検討に入ることになった。
また、湖畔の飲食店が既に外観の塗装や自動販売機の色を自然になじむ茶色に変更したり、不要な看板を撤去したりした事例が報告され、湖の周辺全体で同様の修景を進めることになった。
同協議会会長の渡辺袈裟一(けさかず)・精進湖観光協会会長は「自然に囲まれた静かな湖としての精進湖の魅力を高めていきたい」と話していた。
資料:読売新聞 列島weekly47より。

精進湖から眺めた「子抱き富士」 精進湖観光協会より。
121 

 

PageTop