FC2ブログ

ちょっくら よっていけし

https://mh182130.jp 

サミエルウルマンの詩

いつまでも若々しく生きるために。
サミエルウルマンの”青春”の詩は良く知られていますが、哲学者マルチンブーバーの言葉に「人は始める事さえ忘れなければ、いつまでも若くある」があります。
新しいことへの挑戦を続ければ、体は老いても心の若さはいつまでも続きます。

最近私の知人にそれを実践している人がいます。どこに行くにも電車と歩いて出かけます。
今まで素どうりして何も感じなかったところが、歩くことによって新しい発見をし、そして調べあげ、エッセイにまとめ上げる。そのためには頭も使います。これが一連のルーチンだと言っていました。
私も若さを保つために少し知人の真似をしてみようと思う。
せめて三日坊主にならないことを祈って。

トランペットは肺が丈夫になりますよ、と後輩が教えてくれました。
試しましたが今となっては私には音がでません。
25.jpg 
関連記事

PageTop