FC2ブログ

ちょっくら よっていけし

https://mh182130.jp 

陸上競技場名は「ジット」。

JITリサイクルインクスタジアム

甲府市にある小瀬スポーツ公園陸上競技場は財源確保策として県が命名権を導入していて、平成23年3月から「山梨中銀スタジアム」の愛称で親しまれてきました。
この契約期間が来月で満了を迎えることから、県は新たに命名権を取得する企業を募集し、先月、南アルプス市でインクカートリッジのリサイクルなどを行う「ジット」が選ばれ、20日、県庁で契約締結の調印式が行われました。
新たな愛称は「JITリサイクルインクスタジアム」で、契約期間はことし3月から令和8年2月までの5年間となっています。
また、命名権料は年間2000万円で、県は競技場の維持管理費にあてることにしています。
「ジット」の甲府工業OBの石坂正人社長(A57)は愛称に「リサイクル」の文字を入れた理由について「県民に『もったいない』の心を持ってもらい環境に寄与しようという思いが広がってほしい」などと話していました。


PageTop