FC2ブログ

ちょっくら よっていけし

https://mh182130.jp

山梨・安全運転9割

5人で1つのチームを作り、123日間の安全運転に取り組む県の取り組み「セーフティドライブ・チャレンジ123」で、今年度は過去最高となるおよそ9割のチームが無事故・無違反を達成しました。

「セーフティドライブ・チャレンジ123」は原則5人でチームを作り、全員が123日間、無事故・無違反を目指す県が毎年行っている取り組みです。
今年度は県内の企業や自治体などから7461のチームが挑戦しました。
県によりますと、去年7月下旬から11月中旬までの期間中に、無事故・無違反を達成したのは全体の88.5%にあたる6601チームで、取り組みが始まった平成23年度以降、最も高い達成率となりました。
県によりますと、例年、取り組みに参加している人の事故率・違反率は参加していない人たちより少ない傾向にあるということです。

PageTop