FC2ブログ

ちょっくら よっていけし

https://mh182130.jp

シャインマスカット

 甲州市の農業用ハウスで近年最も人気が高いぶどうの1つシャインマスカットに種ができないようにするため房を特殊な溶液につけるいわゆる「ジベ処理」が始まっています。
「ジベ処理」は、ぶどうの房を成長ホルモン剤「ジベレリン」につける作業のことでぶどうに種ができなくするとともに成長を促すことが目的です。
甲州市でぶどうを栽培している北井公史さんの農業用ハウスでも先月27日から「ジベ処理」が始まりました。
北井さんは農業用ハウス8棟、あわせて30アールでシャインマスカットを育てていて一部のハウスでぶどうの木が小さな白い花を咲かせています。
北井さんは花が咲いたあとの緑色の房を見つけてはひと房ひと房丁寧に溶液が入ったカップに浸していきました。

PageTop