FC2ブログ

ちょっくら よっていけし

https://mh182130.jp 

人工芝にリニューアル

富士河口湖町のくぬぎ平スポーツ公園の運動場が、これまでの土から人工芝にリニューアルされ、町では「単一の人工芝グラウンドとしては日本最大級」とアピールしてスポーツ大会や合宿の誘致など経済効果に期待を寄せています。

富士河口湖町のくぬぎ平スポーツ公園内にある町営の運動場は、総工費6億7500万円をかけ去年5月から土から人工芝にする工事が進められ今月、リニューアルオープンしました。
新しい運動場は広さおよそ3万1000平方メートルで、一般のサッカーコートで3面、少年野球なら4面使うことができるということです。

富士河口湖町教育委員会の北川浩正社会体育係長は「サッカーコートを1度に3面とれるところは全国的にも珍しいです。夏場も涼しいので、さまざまな種目の試合や合宿を誘致していきたい」と話していました。

PageTop