FC2ブログ
ちょっくら よっていけし
https://mh182130.jp

カウンター

プロフィール

村 上 博 靱

Author:村 上 博 靱

ひたちなか市在住
山梨市川三郷町出身
初代市川團十郎発祥の地
養蚕の一瀬桑発祥の地

リンク

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

同窓会ゴルフ

甲府工業OB会

第166回 2月例会
期日・2月26日(金)
集合・・・9:30
スタート・10:00
コース・・IN
場所・スパ久慈
締切・2月16(火)

第167回 3月例会
期日・3月26日(金)
集合・・・8:50
スタート・9:22
コース・・IN
場所・茨城ロイヤル
締切・3月16(火)

NEW
第168回 4月例会
期日・4月28日(水))
集合・・・8:20
スタート・8:52
コース・・out
場所・勝田ゴルフ
締切・4月19(月)

第169回 5月例会
期日・5月28日(金)
集合・・・8:30
スタート・8:56
コース・・IN
場所・日立高鈴ゴルフ
締切・5月18日(火)

成績
同窓会ゴルフ

もみじ会ゴルフ


日立製作所
旧勝田工場OB会



第147回 3月例会
期日・3月5日(金)
場所・茨城ロイヤル
集合・・・8:30
スタート・9:01
コース・・OUT
締切・2月23日(火)

第148回 4月例会
期日・4月9日(金)
場所・勝田ゴルフ
集合・・・8:45
スタート・9:15
コース・・IN
締切・3月30日(火)


NEW
第149回 5月例会
期日・5月7日(金)
場所・スパ久慈
集合・・・8:40
スタート・9:07
コース・・OUT
締切・4月27日(火)

前回の成績
もみじ会

NMGゴルフ


日立製作所
旧水戸工場OB会




第386回3月例会
期日・3月9日(火)
場所・那珂カン 
集合・・・
スタート・

第387回4月例会
期日・4月13日(火)
場所・那珂カン 
集合・・・
スタート・


第388回5月例会
期日・5月11日(火)
場所・那珂カン 
集合・・・
スタート・

前回の成績
NMG

天神山ゴルフ

天神山ゴルフ
現在休止中

賛助広告

(有)オフィスバロン
エディファミリ
互助会
富士祭典代理店
会長 木本貴一(M41)
部長 木本 土八(E39)
TEL 090-6319-4048
当社にご用命下さい
ホームページを見る

  バロンのページ
ご覧ください

(株)W-TYM
代表取締役
 渡辺孝明(E39)
茨城県日立市在住

趣味の紹介
さき織り
陶芸
鎌倉彫
俳句
甲府工業建築科卒
松井昌美(A34)
詳しくはここ


クラス会やお泊りは
石和
華やぎの章 慶山

電話 055-262-2161
詳しくはここ


桃、ぶどうは小林農園
山梨県笛吹市御坂町大野寺1597
TEL o55-262-6170
詳細はここ


new
宝来屋
〒963-0725
福島県郡山市田村町金屋
字川久保54-2
TEL o24943-2380(代)
FAX 024-944-6859
詳細はここ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

天神山ごみ当番


2月23日(火) 村上 
2月26日(金) 秦野 
3月 2日(火) 崎山 
3月 5日(金) 神長 
3月 9日(火) 菊池 
3月12日(金) 松本 
3月16日(火) 舘岡 
3月19日(金) 及川 
3月23日(火) 菊池 
3月26日(金) 寺内 
3月30日(火) 村上 

以降の当番表

無尽講

2015/11/17(火)
「無尽」に行ってきます

「無尽」とは、山梨県の社会的ネットワークである。
「無尽講」と呼ばれる相互扶助組織は、わが国において中世(鎌倉時代)以来、全国で広く行われていたが、特に山梨においては現代も盛んに行われている。
現在の山梨で「無尽」と称して行われている会合の多くは、5〜10人程度の定期的な飲み会、食事会である。
同窓会的なもの、コミュニティー内でのもの、気の合う仲間同士のものなどがあり、飲食をしてコミュニケーションを取る、情報交換の場として機能している。
一人で複数の無尽に加入していることもあり、一〜三つに加入している人が多い。
男女問わず、無尽に行くと言えば容認される風土が特徴的である。
この無尽に関する興味深い調査結果がある。
山梨県民の、介護や支援を必要としない自立期間は、全国でもトップクラスなのだが、山梨大学が県内の高齢者を8年間追跡調査した結果、その理由の一つとして「無尽」を挙げている。
山梨大学の調査によれば、日常生活動作能力を維持する確率が、「無尽に三つ以上参加している」人は「全く参加していない」人と比べて2・4倍高く、さらに「無尽が楽しみ」の人は「楽しみではない」人の6・7倍も高い。無尽を「楽しく・数多く」行っている高齢者ほど、介護を受ける確率が少ないことがわかった。
さて、山梨県は水資源が豊かな地域であり、日本有数のワイン産地でもある。
日本ワイナリー協会が発表している成人1人当たりの年間ワイン消費量も、山梨県は長い間、全国1位を誇っている。山梨県健康寿命実態調査報告書によれば、ワインに含まれるポリフェノールを多く摂取していることも、健康に関連性があるとみられている。
茨城に住む我らにとって[無尽講」なるものの効能がわからないが、「大勢の人と会って話をする」、これが体にとって良く健康に寄与していると思う。
資料;毎日新聞 

甲府のシンボル、舞鶴城公園の謝恩塔。
14-2  
ふるさと
Copyright(C) 2006 ちょっくら よっていけし All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.