FC2ブログ

ちょっくら よっていけし

https://mh182130.jp

長い大塚ニンジン

大塚ニンジンの出荷最盛期・・・市川三郷町

市川三郷町大塚地区の特産の大塚ニンジンが収穫期を迎えている。
大塚ニンジンは、長さ60~100センチと長いのが特徴で、カルシウムやビタミンB2が豊富に含まれるなど栄養価も高い。
JA西八代によると、今年は秋にしっかりと雨が降ったため、順調に成長し、質は上々だという。
同地区では計300アールの畑で栽培され、今年も例年通りの約36トンの収穫を見込んでいる。
実家の近くに「丸八農園」と言う会社があります。
そこでは連日従業員らが鉄製の棒などを使って折れないように収穫しています。
収穫したニンジンはきれいに袋詰めして出荷しています。
今が最盛期です。
資料;読売新聞

大塚ニンジンの長さ約1m「丸八農園」にて。
27-5

「みたまの湯」にて。
27-2  

「大塚」は昔からニンジンに適した肥沃の地。
右に八ヶ岳、左に北岳がちょこっと頭をのぞかせている。
27-4 

PageTop