FC2ブログ

ちょっくら よっていけし

https://mh182130.jp

北杜もりあげ隊

八ヶ岳や甲斐駒ヶ岳などがある北杜市では、子どもたちに身近な山に親しんでもらおうと山をテーマにしたオリジナルソングの制作が進められています。

オリジナルソングは北杜市役所の若手職員でつくるグループ「北杜もりあげ隊」が地元の子どもたちに山に愛着を持ってもらおうと企画し、先月から市内の小学生と協力して山をテーマに曲づくりを進めています。
16日は作詞作曲を手がける北杜市出身の音楽プロデューサーで市の親善大使も務めるCarlos K.さんとオンラインで打ち合わせが行われました。
もりあげ隊の職員は小学生が市内にある山をテーマに歌詞を考えたことを紹介し、この歌詞や山の名前を盛り込んだポップで踊れる曲の制作をリクエストしていました。
オリジナルソングは来年1月末に完成する予定で、市内の保育園や小学校などで歌ってもらうほか、下校の時間帯に防災無線で流す予定だということです。
「北杜もりあげ隊」の隊長を務める市まちづくり推進課の堀内健さんは、「北杜市は山岳風景に恵まれているので、子どもたちには下校中などにこの曲を聞いてもらい歌を口ずさみながら山の名前を覚えてほしい」と話していました。

PageTop