FC2ブログ

ちょっくら よっていけし

https://mh182130.jp

笛吹市一宮温泉病院

山梨県笛吹市の病院に最新の膝関節手術を行うロボット支援システムが導入された。手術時間の短縮が図られ、患者の負担軽減につながると期待されている。

 笛吹市の一宮温泉病院では膝に人工関節を入れる手術でロボット支援システムを導入している。そして先月から、最新のロボット支援システムが導入された。国内では3つの病院だけで導入されている。

 このシステムは赤外線カメラで患者の膝の形や可動域などを把握。そのデータを専用のタブレットに入力すると人工関節を入れるために必要となる軟骨を削る範囲を映し出する。

 これまで医師は経験を頼りに軟骨を削っていたが、新しいシステムによりより正確に人工関節を入れることが可能になった。これにより、手術時間の短縮が図られ、患者の負担軽減につながるという。


今日の一句;笛吹の 小さな病院 ロボット化

膝で苦しんでいる患者さんのためにロボットを導入している。スゴイね。





PageTop