FC2ブログ

ちょっくら よっていけし

https://mh182130.jp

スペインの旅(6)

スペインの旅(6)

「コルドバ」、ラ・マンチャの南・約280kmの所にある。
イベリア半島の南部、地中海に面するエリアです。
メスキータ(スペイン語でイスラム教寺院)、8世紀イスラム教寺院として建てられた。
13世紀にキリスト教も共存する珍しい建物となった。
現在、『コルドバ大聖堂』としてカトリック教会である。
数百年かけての増改築によりイスラム様式も混在している。
13-3 13-1 13-2
4人の修道士に担がれた「棺」にアメリカ大陸を発見した、コロンブスのお骨(205g)が安置されている。         
コロンブスの遺言は、死後の埋葬地として新大陸を望んだ。
遺言通りに埋葬されたが、時間の経過とともに      
スペインの植民地は減少し、その都度ごとに分骨することになった。
現在地は5番目の埋葬地である。         
コロンブスのスペイン国民・国家に対する功績を称えるため別格の扱いとなっている。         

PageTop