FC2ブログ

ちょっくら よっていけし

https://mh182130.jp 

風間球打投手

 甲州市役所を訪れたのはプロ野球、ソフトバンクにドラフト1位で入団した甲州市出身で、秋田、明桜高校の風間球打投手です。
風間投手は鈴木幹夫市長に出迎えられ、花束を受け取ったあと、懇談しました。
この中で、鈴木市長は「日本の星となってすばらしい投手として活躍してほしい」などと激励しました。
懇談のあと、風間投手は報道陣の取材に応じ、「3年間しか秋田にいなかったが、甲州市に帰ってくるとけっこういなかった感じがしていい空気だなとすごく思います」と述べたうえで、「まずは体づくりをしっかりと行い、シーズンを通して投げ抜く力を蓄えて山梨県や秋田県の人たちに応援されるように頑張っていきたい」と抱負を語りました。
そして、今後の目標については「1軍の試合に出られたら必ず1勝はしたいが、まずは2軍でいい成績を残してできれば近いうちに160キロを投げ、将来的には300勝を目指したい」と話していました。

今日の一句; ホームラン スカット悩み 吹き飛ばす 

PageTop