FC2ブログ

ちょっくら よっていけし

甲府工業同窓会   村上博靱(E33)

カムイみさかスキー場

北京オリンピック男子ハーフパイプで日本勢初の金メダルを獲得した平野歩夢選手が、小さいころから訪れていたという場所が山梨県内にあります。
それは笛吹市のカムイみさかスキー場です。平野選手は室内ハーフパイプに度々練習に訪れていました.
カムイみさかスキー場は約20年前から毎年4月末から12月の始にかけて室内ハーフパイプをオープンしています。
全長約100メートルの大規模な室内ハーフパイプは国内でここだけで、シーズンオフの期間に全日本の強化選手の合宿が行われるなど多くのオリンピアンも訪れるということです。
室内ハーフパイプは例年通り4月以降にオープンする予定で、運が良ければあの滑りを間近で見られるかもしれません。

今日の一句; 金メダル 受賞するまで 無関心

PageTop