FC2ブログ

ちょっくら よっていけし

https://mh182130.jp 

センバツ山梨学院

山梨学院は去年11月、秋の高校野球関東大会で準優勝し、2年ぶり5回目のセンバツ出場を決めた。
10日は、吉田正校長と相澤秀光主将のほか、県の高校野球連盟の関係者など合わせて7人が県庁を訪れ、渡邊和彦副知事にセンバツ出場を報告した。
このなかで相澤主将は「甲子園で1つでも多く勝ち続けて、山梨県に明るいニュースを届けられるように、全力プレーで頑張ってきます」と意気込みを語った。
渡邊副知事は校長に激励金を手渡し、「県民に感動と勇気を与えていただき、ぜひ決勝戦まで進んで、紫紺の大優勝旗を持ち帰っていただくことを、心から願っています」と激励した。
山梨学院は、大会3日目の今月20日、第1試合で千葉の木更津総合高校と対戦する。

今日の一句; 学院を 応援続け 晴れ舞台

PageTop