FC2ブログ

ちょっくら よっていけし

https://mh182130.jp 

夏の高校野球

夏の高校野球山梨県大会の組合せ
下記のとうり
2022_6_25.jpg

春準優勝の甲府城西に勢い 甲府一や甲府工にも期待

 昨秋から県内では無敗で、今春の選抜大会に出場した山梨学院が総合力で優位に立つ。春の県大会で3本塁打の岩田や鈴木、高橋らの打線にけがから復帰した岳原も加わった。最速144キロのエース榎谷に続く投手陣も結果を残し、投打とも厚みを増した。

 春の県大会準優勝の甲府城西は、勢いに乗る。2年生エースの末木が中心のチームで、打線も粘り強い。

 東海大甲府は山口、森木の両投手が鍵。試合巧者の日川は9年ぶりの全国選手権を目指す。昨秋の関東大会出場の帝京三は直球に力があるエース三上が引っ張る。駿台甲府、昨夏代表の日本航空も上位を狙う。甲府一や甲府工にも期待がかかる。(朝日新聞・佐藤靖)


今日の一句;野球狂 すり鉢の中 燃えている

PageTop