FC2ブログ

ちょっくら よっていけし

甲府工業同窓会   村上博靱(E33)

オオムラサキセンター

山梨県の北杜市オオムラサキセンターで飼育するオオムラサキが、例年より1週間ほど早く成虫(チョウ)の数が最も多い「最盛期」を迎えている。青紫に輝く羽のチョウが舞う姿の見ごろは、今週末となりそうだ。

 オオムラサキは、羽を広げると雄は10センチ、雌は12センチほど。羽が青紫に輝くのは雄だ。センターは、雑木林をネットで囲んだ生態観察をつづけている。
今日の一句; 北杜市に オオムラサキの 蝶が舞う 

PageTop