FC2ブログ

ちょくらよっていけし 

https://mh182130.jp 

登美の丘

サントリーは、新たなワインファンを増やそうと、山梨県甲斐市にあるワイナリーが9日からリニューアルオープンするのを前に報道向けに施設や新たに始まるツアーを公開した。

リニューアル工事を終えて9日からオープンするのは、甲斐市にあるサントリーの登美の丘ワイナリーです。
8日、報道向けに施設などが公開された。
東京ドームおよそ5個分のぶどう畑越しに富士山を一望できるテラスや遊歩道を新たに整備したほか、およそ70年前に作られたワインの熟成庫のライトアップも導入した。
さらに、来場者がワインを生産するさまざまな現場を体感できる新たなバスツアーも行われました。
ツアーの中では、これまで公開されていなかったワインの生産技術も公開され、温暖化が進む環境への対応策として生育サイクルを1か月ほど遅らせ気温が下がる季節にぶどうを収穫する仕組みに注目が集まった。
サントリーワインカンパニーの吉雄敬子社長は、「ワイナリーの魅力を感じてもらうため、私たちが一緒に回って説明しながらワインを楽しむツアーなど、さまざま挑戦していきたい」と話していた。

今日の一句; 登美の丘 ぶどう畑が 富士を見る

PageTop