FC2ブログ

ちょっくらよっていけし   

山梨学院が帰甲

センバツ高校野球で優勝し、山梨県勢として春夏を通じて初めての優勝を果たした山梨学院高校の選手たちが学校に戻り、生徒や保護者から快挙をたたえる拍手で迎えられた。

選手たちは2日午後4時ごろ、甲府市酒折にある学校に戻り、前庭に集まった教職員や生徒、それに保護者などに拍手で迎えられた。

山梨県出身の大森燦選手、2塁守備(忍野中出身)は「実感はあんまりわいていなくて、ふわふわしている感じです。準決勝と決勝はすごく強い相手だったのでチャレンジャー精神で挑んでいこうと思っていました。林選手が毎試合先発して頑張ってくれている中で、守備がしっかり守ってピッチャーを助けようという気持ちでやりました」と話した。


母校の山梨学院が優勝出来てうれしいです。おめでとうございます。村上聖佳
4_2_31h.jpg

PageTop