FC2ブログ

ちょっくらよっていけし   

ヴァンフォーレ甲府

開幕を控えたサッカーJ2、ヴァンフォーレ甲府を応援しようと、県議会の議員たちによる激励会が開かれた。

8日、県議会の議長室で開かれた激励会には、県議会議員を代表して水岸富美男議長など5人と、ヴァンフォーレ甲府の有泉裕人事業統括部長が参加した。

はじめに水岸議長が「J1復帰を目指して頑張ってください。県議会も全力でみなさんを応援します」と、開幕に向けエールを送った。
そして、「法人サポーター」として応援を続けることを伝える目録が有泉部長に手渡された。
議員たちはことしも全員から私費を募り、指定席8席を年間で購入するということです。
これに対し有泉部長は「長きにわたる支援に感謝します。J1昇格を果たし、県民の声援に応えたいと思います」と感謝のことばを述べ、水岸議長に、ことしのリーグ戦で選手が着用する新しいデザインのユニフォームを贈った。
ヴァンフォーレ甲府のリーグ開幕戦は今月25日、アウェーでの徳島ヴォルティス戦で、これに先立ち、今月15日にはJ2のチームとして初めて進出を果たしたアジアチャンピオンズリーグ・決勝トーナメントで、韓国のウルサンとの初戦に臨む。

PageTop